« 水出し紅茶 | トップページ | はちみつカボス »

2006/06/22

「クラッシュ」

下高井戸シネマで「クラッシュ」を観て来ました。

歩いて10分で映画館に行ける幸せな環境です。

「クラッシュ」は2005年アカデミー賞 最優秀作品賞、最優秀脚本賞、最優秀編集賞を受賞した作品です。

え、でも、まだやっていたの?という感じですよね。

下高シネマはそんな時期に上映する映画館です。

                                            

本当は午前中上映していた「博士の愛した数式」を観たかったのですが、いろいろやっていたら出遅れてメイン上映の「クラッシュ」になりました。ちなみに今週のレイトショーは韓国映画の「うつせみ」です。

下高井戸シネマ。大抵は週替りで、モーニング、メイン、レイトと異なる作品を上映します。頑張れば月12本の映画を観れます。

でも、そんなことは不可能です。

それどころか、うっかりすると見逃します。

下高シネマで見逃すと、映画館で観ることが難しくなります。

PCで観ることが出来ようとも、どんなにテレビが大きくなろうとも、映画は映画館で観なきゃ!派なので、出来るだけ映画館に行くようにしています。

学生時代、1年に100本の映画を観たことがありました。

そのノルマ(何の?)を達成するには2本、3本立ての名画座に通わなくてはなりません。

体力的にも時間的にもそんなことは今はもう無理です。

最近は年間30本程度になりました。

                                                                            さて「クラッシュ」。

ん~ん~んんん~という感じ。

アメリカって大変なのね。マット・ディロン変わらないね。という感想ではいけませんかね?

来週の下高シネマのメインは「THE有頂天ホテル」です。

結構入るのではないでしょうか?

私は博多で観たからな~。

地方でもよく映画を観ます。

国内旅行によく行きますが、目的が観光ではないので昼間が暇なのです。

で、映画館に行きます。

そういえば、メルボルンでも映画を観ましたっけ。

|

« 水出し紅茶 | トップページ | はちみつカボス »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水出し紅茶 | トップページ | はちみつカボス »