« ツアー始まりました! | トップページ | ナイロビの蜂 »

2006/09/19

ぶどうセミナー

今日はアトレ品川さんのショップスタッフ向けのセミナーで

「フルーツレッスン~ぶどう編~」を開催してきました。

ご紹介したぶどうはこの4品種↓

Photo_97

白玉~ロザリオ・ビアンコ(ビアンコは白の意)

黒玉~伊豆錦(伊豆で作られました)

赤玉 右~ゴルビー(ゴルバチョフにちなんで命名)

赤玉 左~安芸クィーン(広島・安芸津で誕生)

この4種を一度に食べる機会はまずないと思います。

たっぷり召し上がっていただき、大変喜ばれました!





4品種とも山形のぶどう園から取り寄せました。

昨年、リプトン・ブルックボンドハウスの「ぶどうセミナー」でもお世話になった

漆山果樹園さんに今年もお世話になりました。

今回、台風が北に向かっていたのでドキドキでした。

果物の仕入れは天候に影響されるので

納品されるまで毎回ドキドキです。

今回も無事に届いてよかったです。



巨峰、ピオーネ、デラウェアが主流のぶどうですが、

気にしてみると結構いろいろな品種が出回っています。

ロザリオ・ビアンコは高級温室ぶどうマスカット・オブ・アレキサンドリアの子で

「ぶどうの貴公子」と呼ばれています。

露地栽培が可能な欧州種なので

マスカット・オブ・アレキサンドリアよりはお手頃。

皮が薄く、皮ごと食べることが出来ます。




そのロザリオ・ビアンコの子↓

Photo_98

ロザリオ・ロッソ(ロッソは赤の意)

これは本日私がこれから食べるぶどう。

毎日違うぶどうを食べている今日この頃です。





|

« ツアー始まりました! | トップページ | ナイロビの蜂 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

先生、こんにちは。
昨日、無性にブドウが食べたくなりイトーヨーカドーで巨峰を買って帰り、食べました。
種が無い巨峰で、ラクだな~、最近こんなのもあるんだ~・・・なんて思いながら食べていましたが・・・ブドウっていろいろ品種があるんですね。しかも、私の低レベルったら・・・お恥ずかしいです。ブドウセミナー、機会があればぜひ受講したいです!

投稿: uchiyama | 2006/09/21 12:17

今は晩生種のヨーロッパ系のぶどうが出てきている頃で
甲斐路、ロザリオ・ビアンコなどは手に入りやすいと思います。
皮が薄いので皮ごと食べれます(でも種はある)。

果物セミナーはですね~人数が少ないと仕入れが難しいんですよ。
でも人数が多いと今度は実習、テーブルコーディネートが出来ないわけです。
私のいろんなところでやっているセミナーを、うまく使い分けてくださいませ。

次回一般参加可能のフルーツセミナーは11月7日。
銀座のリプトン・ブルックボンドハウスで一日3回開催します。

投稿: yuki | 2006/09/21 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ツアー始まりました! | トップページ | ナイロビの蜂 »