« 「トランスアメリカ」 | トップページ | 自宅でさぬきうどん »

2006/11/29

蟹おかき

お中元、お歳暮選びって結構大変ですよね。

相手にもよりますが、センスが問われるって感じで・・・。

今年、うちが贈ったお歳暮はこれ↓

Photo_195

紫野 和久傳の「蟹おかき」。

形も味も蟹!な季節限定のおかきです。




「選びぬいた上質の国産水稲米と、冬の味覚、

松葉蟹を贅沢に使用し、素材の旨味と風味を

大切にしながら昔ながらの製法で丹念に焼きあげた

おかきです。」との説明が付いています。

さらに、こんな注意書きも

「『蟹おかき』は素材の風味だけではなく

蟹のもつ栄養素を十分に取り入れていただくために

蟹を殻ごと使用していますので

時に小さな殻が口に残る場合がございます。」

自宅にも送って食べてみましたが、

今のところ、殻が口に残ることはありません。

自分でも食べたくなるもの、が第一条件だと思うので

贅沢だな~と思いながら、自宅にも送ってしまいます。




「蟹には肝臓機能を強化する働きや、

骨や歯を丈夫にするほか、

神経系の興奮を調整しストレスを和らげるなど、

体にやさしい栄養素が豊富に含まれています。」

とも書かれております。

なるほどなるほど。

さすが「おもたせ」の和久傳さん。

もらった人が「へぇ~これはすごい」と

感心するような解説がたくさん付いております。




贈った皆様、お喜びいただけますでしょうかしら?

|

« 「トランスアメリカ」 | トップページ | 自宅でさぬきうどん »

おいしいもの」カテゴリの記事

コメント

和久傳の蟹おかき、とっても美味しいらしいですね。職場の近くに丸の内店があるのでよく覗くのですが、蟹おかきはこの季節、甘い物が苦手な目上の方や上司への贈り物として、大変重宝してます。でも、自分ではなかなか…(笑)。和菓子大大大好きの私としては、季節ごとに中餡の変わる綿ぼうしが超オススメです!!

投稿: しゅうこ | 2006/11/30 09:15

蟹おかき、美味しいですよ!でも1本いくら?とか思うとね・・・。浅炒りの自家製ほうじ茶と合わせて香ばし~い時間を過しています。

和久傳といえばやっぱり「西湖」ですかね~。私は「西湖」に中国茶の白牡丹もしくは焙煎の弱めの鳳凰単叢を合わせます。

丸の内店が近いといろいろ食べれて良いですね。綿ぼうし・・・今は何餡?

投稿: yuki | 2006/11/30 11:08

11/30までが栗餡、数日前から平行して柚子餡が出ていて、12/1からは柚子餡のみになるようですよ。どの餡も甘すぎず、素材そのものの風味が生きてて、ほんっとに美味しいんです!!善哉などの店内でいただく茶菓席もまた美味なんですヨ。

投稿: しゅうこ | 2006/11/30 15:07

さては通っていますね(笑)もしかして今日も?って今日で11月も終わりじゃないですか~(T_T)

明日から柚子餡ですね。

投稿: yuki | 2006/11/30 15:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「トランスアメリカ」 | トップページ | 自宅でさぬきうどん »