« 「胡同のひまわり」 | トップページ | 白金台ティーサロン 2回目 セイロンティー »

2006/11/14

おいしい紅茶の店の相次ぐ閉店

私のお気に入りの

「おいしい紅茶の店」の閉店が続いています。

「おいしい紅茶の店」とは日本紅茶協会の認定する

安心して「おいしい紅茶」が飲める店です。



11月1日にリニューアルオープンした新宿高野に行ったところ、

ビックリ仰天なことに

ティールームも紅茶の量り売りのコーナーもなくなっていました。

一番奥にパックされた紅茶が売っていますが、

フルーツフレーバードティーがメインのような感じです。

ダージリン二番摘み茶とかかれたパックを見つけましたが、

どこにも農園名は記載されていません。

お店の人に聞いたところ、

2006年のキャッスルトン農園のものだといいます。

今年のキャッスルトンなのに、それを隠して販売?

もったいないことを!

気づいて(聞いて)購入した私はラッキーです。

セカンドらしい、とても美味しいダージリンでしたもの。




食料品売り場が改装中の伊勢丹新宿店ですが、

以前はカフェエディアールという「おいしい紅茶の店」がありました。

伊勢丹大好きで、かなり頻繁に訪れる私が

ちょっとお腹が空いて、1人でパンケーキと紅茶を楽しむ場所。

新しくきれいになるのを楽しみにしていたら、

どうも改装を機に閉店しちゃったらしいのです。

え~っ、すごいショック!

5階の「ロイヤルコペンハーゲン」も「おいしい紅茶の店」ですが

こちらは1人でちょっと寄る・・・という感じではないんですよ。

新宿で立ち寄る店が2つなくなりました。



それから、頻繁に行っていたわけではないけれど、

一緒に台湾の茶業研修へ行き、

同期の日本茶インストラクターでもある

知り合いのティーインストラクターのお店、

麹町の「ミュージアムティールーム五番町店」も10月28日に閉店したそうです。




普段は自分で淹れるばかりの私ですので、

人に淹れてもらったおいしい紅茶を飲む機会はあまりありません。

その小さな楽しみがまた少し減ってしまい、

悲しい限りでございます。




|

« 「胡同のひまわり」 | トップページ | 白金台ティーサロン 2回目 セイロンティー »

お茶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「胡同のひまわり」 | トップページ | 白金台ティーサロン 2回目 セイロンティー »