« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月の13件の記事

2006/12/26

お正月バージョン

12月26日になりました。

クリスマスバージョンのブログのデザインをお正月バージョンに変更しました。

こういう季節のテンプレートにすると、

またすぐに変更しなくてはならないのはわかっているのですが

季節限定に弱い私・・・。

1月中にはまた変わると思いますが、

それまでこの派手なデザインでおめでたくお届けしたいと思います。





本日は紅茶業界仲間と湯島で忘年会でした。

12年前にイギリスのティーカウンシル研修で出会ったお酒好きの面々。

面識がない人ばかりでしたが、

なぜか宿泊ホテルの近くのパブで毎夜会う同じ顔ぶれ・・・

帰国する頃にはすっかり仲良くなって

その関係が日本でもず~っと続いているわけです。

何しろ仕事が嗜好品(紅茶)なもので、

食べ物にも飲み物にもうるさいのなんの。

幹事になるとそれはもう大変で・・・。

さて、新年会はどこかしら?

| | コメント (0)

2006/12/25

世田谷サロン クリスマスティーパーティー

世田谷サロンのクリスマスティーパーティーも無事終了しました。

世田谷サロンは何年も通っている方が多く、

クリスマスという同じテーマでも

毎年違った楽しみを見つけていただけるよう頑張って演出しています。



さて、2006年のクリスマスはというと

まず玄関はこんな感じ

Photo_247

ツリーはかなり地味です。

でもゴールドっぽいライトが綺麗なんですよ。

Photo_248

一方、卓上ツリーは派手なフェザーのもの

Photo_249

日本にはなかなかないタイプ。

昨年香港で購入しました。

よくぞ潰さずに持って帰れたと思います。

クリスマスグッズは海外の方が面白いものがありますよね。




来年もまた異なる雰囲気のクリスマスをご紹介したいと思います。

メリークリスマス!

| | コメント (0)

2006/12/22

白金台サロン クリスマスティーセミナー

昨日は白金台ティーサロンの開催日。

テーマは「インドの紅茶」ですが、

季節柄、クリスマスらしい雰囲気も味わっていただきました。

Photo_239

Photo_243


インドの紅茶を3産地5種ティスティング、

しっかり勉強してもらった後

インドの紅茶とフルーツ、スパイスを使ったクリスマスティー実演、実習。

それから、美味しいお菓子とともにティータイムをお楽しみいただきました。


お菓子もクリスマス!

Photo_240

たまプラーザ「ベルグの4月」のスペキュロース

東松原「アランチャ」のオレンジチョコレート

Photo_241

梅ヶ丘「ラ・フーガス」のシュトレン

Photo_242

吉祥寺「リーフル」のポルボロン




どのお菓子もスパイスとフルーツのクリスマスティーと

実によく合います。絶妙なコンビネーションです。

さらに、いろんなところに出店しているお店のものではないので

その場所の、そのお店に行かないと買うことの出来ないものばかり。

そういうレアなお菓子情報を提供、

実際に召し上がっていただけるのも

フットワークの軽~い私ならでは!かもしれません。

まずは行ってみる、買ってみる、ですよね。





白金台ティーサロン 

次回開催は1月18日(木)です。

午後のクラス 14:30~

夜のクラス    18:30~

中国、インドネシア、ケニアの紅茶レクチャー、ティスティング

中国の紅茶を使ったカシス・リキュールティー実演・実習

美味しいお菓子とティータイム

(お菓子のいくつかはこれから香港で購入予定)

会費6500円

お問い合わせ、お申し込み p-and-c8@catv.ne.jp




| | コメント (0)

2006/12/21

着インコ「見て見て編」

着インコの新しいバージョンが始まりました。

そして上記ドワンゴのHPでいつでもCMの映像が観れるようになりました!

何がなにやらわからない忙しさの今日この頃、

シロちゃんに癒されています・・・。




新しく始まったのは「見て見て編」。

実演販売の有名なおじさんの真似をしているのか

シロちゃん

「見~て見て見て見て見ってぇ~」とまず気を引く言葉を発します。

それから

「シロリンかわいい」

(自分のことシロリンっていうんだ~)

「おいしいねぇ~」

「電話キタよ」

「メールきたよ」

「電話キタよ」

「電話キタよ」

「来た」の部分が、カタコト日本語の外国人のような発音。

それがまたかわいいわけですね。




そして、最後になぜか

「鳥臭いっと」と例の自虐ネタ。

受けてるみたいだし、一応言っておくか、という感じなのでしょーか?

シロリン、恐るべし。




テレビで突然出会うと嬉しさ倍増です。

| | コメント (0)

2006/12/19

クリスマスは「一鶴」のとり!

香川丸亀の骨付鳥「一鶴」から注文していたクリスマスパックが届きました!

Photo_237

ひなどり、おやどり、とりめし~!

普通のときとの違いは箱や個別袋がクリスマスバージョンで

クリスマスカードが付いているところだけ。

ま、雰囲気ですよ、雰囲気。




香川の人はクリスマスに「一鶴」のとりを食べるのが定番だそうです。

知っていました?

ケンタッキーとかではなくて、

居酒屋というか、

そういうお店にクリスマスのとりを買いに行くって不思議ですよね。

でも、何かいい感じ♪

そんなわけで今年から私もクリスマスだけ香川人になることにしました。




まったくね~、10月末に香川初上陸してから

さぬきうどんといい、この骨付鶏といい、

香川の味覚にはまっている私です。

同行した友人も同じように「一鶴」クリスマスパックを注文したとのこと。

だって美味しいんだもん。

スパイシーでビールにぴったり!

まだまだ知られていない美味しいものが

全国にはたくさんあることを実感しましたよ。

やっぱり実際に行って食べてみなくちゃ!ですよね。


Photo_238

さて、この骨付鶏。

冷蔵で1週間保存できますが、

冷凍は出来ないので、

食べられそうな量を注文します。

今回は、ひなどり3本、おやどり1本、とりめし4つを注文。

どういう組み合わせでも15本(個)までは送料が同じ。

最小単位が15本まで~ってとこがすごい。

皆さん、大量注文なさるんですね・・・。


| | コメント (0)

2006/12/18

BAR EXIT

中目黒、山手通り沿いのこだわりの酒屋「出口屋」さんが

リニューアルオープンに伴い

店内にカウンターバーを併設し、

美味しいワインとチーズが味わえるようになりました。

その名も「BAR EXIT」。かなりイケてる店名ですよね。

Photo_233

ワイングラスを持った非常口のような看板もGOOD!




海外には良くあるけれど、

日本だとどうも日本酒、親父・・・のイメージがある酒屋内のバーを

スタイリッシュに展開するのが

長年の夢だったというオーナーと

ソムリエでチーズプロフェッショナルでインテリアのセンス抜群の奥様が

美味しい時間を提供してくれます。




レセプションの様子

Photo_234

Photo_235

Photo_236



「BAR EXIT」は平日17時30分から空いています。

美味しいワインを飲みたい!という方は是非お訪ねください。

そして・・・

私とこのお店との関わりはまたいずれご紹介いたします。

ちょっと楽しいコラボーションになりそうですので、乞うご期待!

| | コメント (0)

2006/12/13

ベトナム料理「キッチン」

昨日は白金台ティーサロンの忘年会でした。

お店は西麻布のベトナム料理店「キッチン」。

美味しかったです~~。

野菜がたっぷりでサイコーでした。




まずは生春巻きと野菜春巻き

Photo_225

4種のタレをお好みで

Photo_226

柚子胡椒入りポン酢もありました。

ワールドワイドに活躍中の柚子胡椒です。

カボス胡椒はマイナーですが・・・。




さらに揚げ春巻きが2種登場。

それから、空心菜といろいろ野菜のサラダ

Photo_227

必殺!空心菜カッターで10等分された細~い空心菜がシャキシャキしてGOOD

もやしたっぷりベトナムお好み焼きバイン・セオ

Photo_228

とり手羽のヌクナム揚げ

Photo_229

手羽先を食べに名古屋に行きたくなりました・・・。

さらには、台湾屋台の卵焼き

Photo_231

台湾ラーメンを食べに名古屋の味仙に行きたくなりました・・・。

ということで、ゴールデンウィークの名古屋行きを決めました。




それから、追加でサラダを2種オーダー。

まぜまぜごはんを食べて、

デザート登場!

Photo_232

あ~美味しかった!!

そして私はしゃべり過ぎ~(笑)



フォーなど他のメニューもどれも美味しそうでした。

メニュー制覇したいなぁ~。

| | コメント (0)

2006/12/11

鹿港「肉まん」

世田谷土産その2。

鹿港(ルーガン)の肉まんです↓

Photo_207

販売時間が短く、並ばなくては買えません。

30分とか1時間とか

並んでも売り切れになる場合があります。

手に入れるのが大変な肉まんをいただきました!

ありがとうございます~。

Photo_209

画像では伝わらない肉まんの美味しさ・・・。

Photo_210 

肉汁たっぷりの具はもちろんのこと、

皮が美味しいんですよ。ちょっと甘い。

店名は台湾の町の名前。

鹿港にある肉包(肉まん)、まん頭(中華蒸しパン)の老舗

行列の出来る店「振味珍」のある町。

「鹿港」の主人は、この「振味珍」で修行した日本人。



世田谷線上町駅すぐです。

茉莉花茶や焙煎弱めの鳳凰単叢と楽しみました!

| | コメント (0)

2006/12/10

プラチノ「アンジュ」

怒涛のクリスマスティーパーティー&忘年会シーズンとなりました。

昨日は我が家にてお食事会。

お土産にいろいろと美味しいものをいただきました。

プラチノのアンジュ

Photo_204

初めて目にした人には??な外観ですが、

スィーツ好きには超有名なチーズムース。

Photo_205

水分を取るためのガーゼに包まれています。

Photo_206

中にカシスジャムが入っています(別売りでカシスソースもあります)。


今回気づいたこと!

普段はソースなしでは味が薄いのでは?と感じていたアンジュですが、

肉料理をガッツリ食べ、赤ワインを飲んだ後に食べると超美味!!

紅茶は1杯目をヌワラエリア(リプトンの青缶)であっさり、

2杯目をディンブラのクオリティーシーズンティー(ラカパナ農園)にして

口の中を引き締めてみましたが、ものすご~くいい感じでした。


ちなみに最後の赤ワインはメルロー。

その前にシャンパン、ボジョレーロゼ、ボジョレー・・・

空ボトルがズラリと並んでいて怖いです~~。

| | コメント (0)

2006/12/08

「ユナイテッド93」

下高井戸シネマレイトショーで「ユナイテッド93」を観てきました。

夜9時15分からの上映です。

何しろ下高井戸シネマは家から10分のところにありますから

上映時間+20分あれば映画を観て帰れるという環境です。



Photo_203

「ユナイテッド93」というタイトルはユナイテッド航空93便という意味。

いわゆる911の映画で

2001年9月11日にハイジャックされた4機のうちの1機の便名です。

ご存知のように2機はワールドトレードセンターに激突。

1機はペンタゴンに墜落。

そしてユナイテッド93はペンシルバニア州に墜落。




2001年9月11日に

ニューアーク空港で普通に搭乗した飛行機がハイジャックされ、

そのハイジャックの意味を知った乗客たち

そして、管制官は・・・と

ドキュメントタッチで追っていきます。



が、しかし、

あくまでフィクションとして観れば、とても感動的でよく出来た作品ですが

ドキュメンタリーとして観てしまうと

あまりにもアメリカ賛美、乗客ヒーローな作品なので

もしも911関連映画をこれしか観ていないという状況で

「すごく感動した」なんていう人がいるとしたら

それは非常に危険だと思います。

他の911関連映画

例えばマイケルムーアの「華氏911」であるとか

「セプテンバー11」なども観た上で

(私は両方劇場で観ております)

バランスよく自分の中で消化するべきでしょう。




さて、来週の下高井戸シネマのレイトショーは

ガラッと雰囲気を変えて「ハチミツとクローバー」。

こんなラインナップを組んじゃう下高井戸シネマが大好き!

2月には「フラガール」の上映も決まりました~(遅っ!)

| | コメント (0)

「ゆれる」

下高井戸シネマで「ゆれる」を観てきました。

オダギリジョーと香川照之が兄弟役で出演している

2006年カンヌ映画祭監督週間正式出品作品です。

Photo_202

原案、脚本、監督が「蛇いちご」の西島美和。

企画が「誰も知らない」監督の是枝裕和です。


下高井戸シネマにしては異例の2週間上映。

下高井戸シネマ好みの、小難しい作品です。

まぁ何というか、

オダギリジョーと香川照之の演技の戦い!という感じで、

脇を固める役者さんたちは大変だったろうな~と思いました。

特に2人に思われる智恵子役の真木よう子さんはかなりつらい立場。

頑張っているんだけど、

所詮2人には敵わないので、すごくかわいそうでした。


その点、

意外といい雰囲気を出していたのが

検察官役のキム兄こと木村祐一。

なかなか良かったです。

というか、おいしい役なんだよね。キム兄・・・。


追伸:実は5日から7日はココログのメンテナンスで

記事の更新が出来ませんでした。

私がサボっていたわけではありませんのであしからず!


さらにお知らせ。

世田谷サロン受講生の皆様

クリスマスティーパーティーのお申し込み締め切りが迫っています! 

参加希望される方はご連絡宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2006/12/04

日本茶カフェ「suruga」

中目黒の日本茶カフェ「suruga」にて打ち合わせ。

中目黒駅から山手通りをまっすぐですが、10分程歩きます。

駿河園の経営する新しく出来たカフェで、

来年3月には代官山店も出来るのだそうです。

Photo_199

なめらかほうじ茶プリンセット 680円

キャラメルソース付き お茶はいろんなお茶から選べます。

これは普通煎茶「suruga」とのセット。

お茶が茶濾し付きのガラス製マグで出てくるところが

日本茶喫茶ではなく日本茶カフェという感じ。

お湯のお代わりは自由なのでマグカップ2杯分は楽しめます。

和スィーツの他、おにぎりや丼ものもあり、軽い食事も出来るようで、

お茶とともにお米にもこだわっているようです。




Photo_201

同行者の頼んだ2色かんあんみつセット 680円

こちらのお茶はほうじ茶です。

わざわざ出かけるのは~だけど、

仕事先の近くにあればいいのにな、なカフェでした。

| | コメント (0)

2006/12/01

自宅でさぬきうどん

香川で讃岐うどん三昧してからちょうど1ヶ月。

デパ地下で生さぬきうどんの実演販売を見つけました。

思わず購入↓

Photo_196

販売していたおじさんによると

東京で売る時はちょっと細めにしているんだとか。

だから香川で本場を食べてきたお客さん(私のこと)には物足りないかもしれない、

ごめんね、と謝られてしまいました。

少しだけ太いのも用意したんだけど、売り切れちゃったそうです。

何でも、東京で販売するときに太いのだけにすると、

「固い」「ゆでるのに時間がかかる」と嫌われるのだとか。

まったく!そういうことをいう人たちって、

さぬきうどんに何を求めているのかしら?


Photo_197

釜玉にしました。

ゆでたて、あつあつのうどんをどんぶりに移し、

濃い目のだしをかけ、卵、ネギ、生姜をトッピング。

Photo_198

卵と混ぜ合わせると、カルボナーラみたいです。

つやつやのうどんが美味しそ~!

では、いっただきま~す!!

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »