« 冬のフルーツ講座 「いちご」 | トップページ | 食用ほおずき »

2007/01/29

香港 飲茶「大会堂 美心皇宮」

香港を訪れたときに必ず絶対に訪れる店です。

中環の海沿いに立つ大会堂(シティホール)の中にある

美心(マキシム)系の巨大レストラン「大会堂 美心皇宮」。

飲茶を食べるならここ!



今では香港でも珍しいワゴン形式です。

席の近くに来たワゴンの飲茶を実際に見てから選べます。

温かいものは温かく、冷たいものは冷たい状態に維持できるワゴンなので

自分の席の近くに回ってきたものを

自分の目で確認して取ることが出来ます。

メニューを見て注文する方法と違って、

これなら初心者も楽しみながら好きなものをどんどん選ぶことが出来ます。






まずは蝦餃(ハーガウ~蝦餃子)

Photo_269

春巻(チュンキン)

Photo_270

蝦とピータンの揚げ物(これは美味しい!)

Photo_271

サイドメニューの芥蘭

Photo_272

などなど・・・。



開店は11時ですが、あまり早く行くとワゴン数が少ないので

11時30分過ぎくらいに入るのがベストだと思います。

そうすると、ちょうどいい具合にデザートワゴンが登場します。

もう少し遅く、12時前くらいに行くと

整理券が配られ、30分以上待つことに!

長年通って、そんなことまでわかるようになりました。

もちろん予約は出来ません。








11時30分は「大会堂 美心皇宮」にGO!ですよ。

|

« 冬のフルーツ講座 「いちご」 | トップページ | 食用ほおずき »

香港」カテゴリの記事

コメント

おおっ、出ましたね♪ 
また美味しそうな写真。蝦とピータンの揚げ物は何で巻いてあるのですか?
前回初めて行ったのですが、勝手に香片茶が出てきてしまいました。テーブルに着いたらすかさず「ぽーれいちゃー、んーごい!」とか、言わなきゃいけませんか?

投稿: 広島のY子 | 2007/01/30 22:52

蝦とピータンの揚げ物は他ではあまり見ないオリジナルなメニューみたいなんですよ。周りは片栗粉みたいなサクサクしたもので、マヨネーズで食べます。一度食べたら病み付きです!

そうそう、だいたいどの店でも日本人を見るとジャスミン茶持ってくる・・・。聞いてくれても鉄観音。だから席に着いたら「ポーレイ」と言わなくちゃね。広東語の香港では「プーアール」通じませんからね~。ポーレイだとジャスミンより1セイロ多く食べられま~す。

投稿: yuki | 2007/01/31 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬のフルーツ講座 「いちご」 | トップページ | 食用ほおずき »