« 世田谷サロン 中国茶セミナー | トップページ | 冬のフルーツ講座 「いちご」 »

2007/01/24

袋掛けみかん「おふくろさん」

みかんの季節もそろそろ終盤となり、

大好きな「味まるみかん」の味も落ちてきました。

中晩かんきつ類(八朔とか甘夏とかですね)に移行する前、

1月中旬から2月初めのわずかな期間に少しだけ流通するのが

宇和島の袋掛けみかん「おふくろさん」です。

Photo_267

その名の通り、ひとつひとつ丁寧に袋に入っています。

袋掛けして樹上完熟させるので、

他のみかんよりもはるかに甘く、でも遅い収穫になるわけです。

サイズは完熟しても木から落ちないことが条件になるので極小。

小さいけれど存在感たっぷりのみかんです。



昨日、近所のスーパー「オオゼキ」で6個498円で買いました。

(オオゼキはスーパーですが、果物の品揃えは百貨店、専門店以上)

少々高めですが、とにかく美味しいです。

滅多に出会えませんが、もし見つけたら絶対に「買い」ですよ。

では、これから追加を買いに行ってきます!

|

« 世田谷サロン 中国茶セミナー | トップページ | 冬のフルーツ講座 「いちご」 »

果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世田谷サロン 中国茶セミナー | トップページ | 冬のフルーツ講座 「いちご」 »