« 香港 スィーツ「エッグタルト」と「マンゴープリン」 | トップページ | 香港 「陳意斎」 »

2007/02/18

香港 「鏞記酒家」

香港初心者にまず紹介する定番のレストランがこちら。

1942年創業、世界中のさまざまなコンテストで賞を取っている

ローストグースで有名な中環の「鏞記酒家」

グースはガチョウ、ダックはアヒル。

くちばしの上のでっぱりの有無で見分けます。





まず、他では味わうことがない超美味の特製ピータンが出てきます。

以前は注文していましたが、

結局全員頼むからか、現在はお通しのように出てきます。

そして、やはり必ず頼むのは

ローストグース(半羽)↓

008

皮はパリパリ、身はジューシー、甘めのソースと絶妙な組み合わせ。

半羽でもかなりの量があり、2人だと苦しい状態に・・・。





そして、今、ローストグースともに

この店の看板メニューとなりつつあるのが、

2001年に香港料理大賞

海鮮(えび)部門金賞受賞のこの料理、

海老と沢蟹みその湯葉巻き↓

007

初めて食べたときは驚きました。

想像つかない未知の味なんです。本当に美味しいっ。





680席もある巨大な店ですが、いつも超満員。

メニューも600以上あるそうですが、

外せない定番メニューも多く、

結局上記メニューに

季節の青菜炒めやスープ、炒飯などになってしまうですよね~。

あ、思い出した。

フカひれの卵炒め(贅沢!)も美味しかったです。

|

« 香港 スィーツ「エッグタルト」と「マンゴープリン」 | トップページ | 香港 「陳意斎」 »

香港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 香港 スィーツ「エッグタルト」と「マンゴープリン」 | トップページ | 香港 「陳意斎」 »