« ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ | トップページ | 「さおとめ」 »

2007/06/10

「源烹輪」

西武池袋線富士見台の「源烹輪」へ。

香港で美味しい中華食べまくりの私が、

東京で「美味しい!」と思う中華料理店の筆頭に上げる店です。

かなりマイナーな場所にあるのですが、

それでもわざわざ訪ねたくなるのは

他では決して味わえない、抜群に美味しい味がそこにあるから・・・。

いつもはまず前菜盛り合わせを頼みますが、

なぜかその日は前菜盛り合わせがないとか!!!

これは、かなりショックでした。

かなり来ているはずですが、こんなことは初めて。

マスコミに頻繁に登場したり、支店を出したりしたから?

ということで、まずピータンとトマトの冷菜を頼みました。

Photo_499

見た目はよくないけれど、美味し~~のです。

それから睦月のおすすめから一品

イカとフェンネルの炒め物

Photo_503

この店のスパイスとハーブの使い方は本当に素晴らしい!

鶏もも肉のパリパリ揚げ香味酢醤油ソース

Photo_500

大正蝦のチリソース

Photo_501

韮菜饅頭

268

↑エビ。プリップリッ!

香港以上のプリプリのエビがド~ンと入っています。

「チューボーですよ」の街の巨匠として登場したのがこの麻婆。

四川麻婆豆腐

Photo_502

辛そうに見えますが、そうでもありません。

辛いというよりスパイシー。

他にはない、この店独特の麻婆です。

四川唐辛子と山椒の素晴らしい香りに食欲をそそられ、

白いご飯と一緒にワシワシ食べます。

前菜盛り合わせがなかったのは残念だったけど、

味は変わらず、本当に美味しかったです。

3人で上記メニューにビールと甕出し紹興酒を飲んで、

デザートに杏仁豆腐とサンザシアイスを頼んで1人4000円弱。

わざわざ足を運んでも、大満足の美味しい店です。

|

« ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ | トップページ | 「さおとめ」 »

おいしいもの 東京 中華」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ | トップページ | 「さおとめ」 »