« ベルギービールはグラスが大事! | トップページ | 白金台ティーサロン「冷たい日本茶と紅茶の基本」 »

2007/07/04

「敦煌」

曙橋の隠れ家的中華「敦煌」へ。

ご夫婦で営むカウンター8席、テーブル1つの小さな小さなお店です。

今回は5人だったのでテーブル席を確保。

席は早めの予約が必須です。

メニューなし、お任せコースのみ。

なので、好き嫌いのある人はご遠慮ください。

初心者同士での来店もおすすめしません。

最初は知っている人に連れて行ってもらうといいでしょう。


まずは定番ピータン豆腐

Photo_536

きゅうりと太い春雨と鶏肉の冷菜

Photo_537

ナスの蒸し物

Photo_538

えびの春巻き

Photo_539

羊の煮込み しし唐添え

Photo_540

名物 水餃子 

Photo_541

きんきの豆鼓煮

Photo_542

冷たい高菜うどん

Photo_543




デザートは4種から選べました。

私が選んだのは生姜プリン。

とろっとろでしっかり生姜でおいし~い!

Photo_544




本日もおいしかったです。

これだけ食べて5000円。

紹興酒、ビールなど頼んでも1人6000円くらい。

季節ごとにリピートしたくなるお店です。

また来ます!

|

« ベルギービールはグラスが大事! | トップページ | 白金台ティーサロン「冷たい日本茶と紅茶の基本」 »

おいしいもの 東京 中華」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベルギービールはグラスが大事! | トップページ | 白金台ティーサロン「冷たい日本茶と紅茶の基本」 »