« 「夏の大茶会」最終日 | トップページ | きゅうりのサンドイッチ三昧 »

2007/07/20

中目黒ティーサロン「アイスティーのバリエーション」

昨日は中目黒ティーサロンの初日。

中目黒ティーサロンは出口屋さんの2階にある

隠れ家的サロン「ル・セルクル・デ・アントレ」を特別にお借りして

開催しています。

フランス語でセルクルはサークルの意。

アントレは入り口の意。

つまり1階に「出口」屋さん。2階に「入り口」のサロン、

という洒落たネーミングになっているわけです。


7月のメニューは

アイスティーのバリエーションということで

究極の氷出し玉露と

ダブルクーリング方式で作ったアイスティーベースを使った

トマトのアイスティーをお楽しみいただきました。

290

292

289







玉露は「夏の大茶会」で購入した

若葉園さんの「あさひ雫」を使用。

皆様、氷出し玉露の奥深い世界にクラクラしていらっしゃいました。

こればかりは言葉や文章では伝わりません。

とにかく飲んでいただかなくては!

お茶請けは

菓匠 清閑院の「紗々ら」宇治抹茶 

293

伊勢丹限定商品です。





それから、トマトのアイスティー実演、実習。

ただトマトを入れただけではありませんよ。

ちゃんとトマトの味がする、

見た目もきれいで美味しいさわやかなアイスティーです。

真夏のブランチに最高だと思います。

299

中目黒のサロンですので、

中目黒の人気店

パティスリーポタジェの定番商品

グリーンショートトマトとともにお召し上がりいただきました。

有名なグリーンショートトマトですが、

トマトのアイスティーと一緒に楽しんでいる人はいないでしょうねぇ~。

まさにベスト・マッチング!







これだけでもすごいのですが、

ウェルカムティーが献上加賀棒茶の冷茶。

新潟大阪屋の涼菓「流し梅」もお召し上がりいただきました。

盛り沢山の中目黒ティーサロンです。







次回の中目黒ティーサロンは

9月6日(木)開催。

自家製ジンジャーシロップの作り方

自家製ジンジャーシロップを使ったアイスティーのバリエーション紹介

こちらも他では体験できないオリジナルなティーセミナー。

残暑の疲れを取って、爽やかに元気になるメニューです。

お申し込み、お問い合わせは

中目黒ティーサロン事務局まで

p-and-c8@pe.catv.ne.jp

|

« 「夏の大茶会」最終日 | トップページ | きゅうりのサンドイッチ三昧 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「夏の大茶会」最終日 | トップページ | きゅうりのサンドイッチ三昧 »