« 「恐れを知らぬ川上音二郎一座」その2 | トップページ | リプトン・ブルックボンドハウス9~11月の担当講座 »

2007/08/08

ウェッジウッド オズボーン廃盤

20年前に英国で購入し、愛用していた

ウェッジウッド オズボーンのティーポットにひびが入りました。

314

うちのオズボーンたち↑

この他にもいろいろなアイテムがあります。






撮影で使う予定もあったので

新しいものを買いに行ったところ、

なんと!知らないうちに廃盤になっておりました。

なぜかリータイプのカップ&ソーサーとプレートのみ続行。

ティーポットやクリーマーやシュガーポットなどは廃盤だそうです。

なぜ?





オズボーンといえば、

1983年に発売された

ワイルドストロベリーやターコイズと並ぶ定番商品。

私がオズボーンを購入した理由が

息が長い商品でアイテムが増えていくパターンだったことと

どんなセッティングとも調和する控えめな柄だったこと。

クリスマスも

4

春の日も

104_0460

秋の日も

014

009

あらゆるシーンで大活躍していました。

それが廃盤になろうとは!ショックでした。





東京中の百貨店に在庫がなくて、

真っ青になりましたが、

丸の内本店で

おそらく日本で最後の1つであろうストックを確保しました。

あと20年くらい、大事に使おうと思います(T_T)

|

« 「恐れを知らぬ川上音二郎一座」その2 | トップページ | リプトン・ブルックボンドハウス9~11月の担当講座 »

お茶」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!私も20年前に海外でほとんどすべてのオズボーンをそろえました。結婚の記念に・・・ワイルドストロベリーより飽きがこないで品がいいと思い気に入り、いつか子供にあげられる・・・とおもいました。最近廃盤としりショックでしたが、かえって価値が高くなるのでは・・・と前向きにかんがえてます。廃盤と知ってからもったいなくて、日常生活ではなかなか、つかえないです・・・大切につかいます。偶然オズボーンの事ネットで調べていたら、ここのサイトみつけました。ティーポット見つかってよかったですね。

投稿: ヒロクン | 2011/01/04 00:42

はじめまして。
2007年の記事へのコメント。
今更ながらな感じではありますが・・

姑が引っ越しをすることになり、家の片づけをしています。
もう、本当にガラクタばかりで、疲れていたのですが、奥のほうからウエッジウッドの青い箱が2つ。
開けてみると、1つの箱にはオズボーンのシュガーポットとクリーマーが。もう1つの箱には同じくオズボーンのティーポットが入っていました。
(いきなり元気になるゲンキンなワタシ!)

ただ、残念ながら、カップ&ソーサーは出てきませんでした。(なぜカップ&ソーサーはなくて、それ以外のものがあったのかは、不明。)

で、カップ&ソーサーを安く購入できないかなぁ?と思ってネットでいろいろ見ていたら、こちらの記事にたどり着きました。

オズボーンは友だちの間でも人気でした。
廃番になっているのですね。。
知りませんでした。

投稿: | 2011/10/21 21:29

この記事を書いたのは2007年ですが、2009年にウェッジウッドは経営破綻してアメリカの会社の傘下に入っています。
そして、久しぶりに公式サイトを見てみると、オズボーンはもはやティーカップ&ソーサーの姿もありません。アイテムを問わず、完全廃盤してしまったようです。

来年で我が家にオズボーンが来て25年になります。25年使い続けているのに飽きることのない(実は今月もオズボーンが登場!)素晴らしいシリーズです。

投稿: yuki | 2011/10/21 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「恐れを知らぬ川上音二郎一座」その2 | トップページ | リプトン・ブルックボンドハウス9~11月の担当講座 »