« ロンドンでミュージカル鑑賞1「ウィウィルロックユー」 | トップページ | ロンドンで花火 »

2007/09/30

ラグビーワールドカップ テレビ観戦は続く

ジャパン(ラグビーでは日本代表のことをこう呼びます)は

決勝トーナメントに進むことは出来ませんでしたが、

ジャパンが戦ってきたプールBでは大変なことが起こりました。

昨晩、何と!

フィジーがウェールズに勝利して

決勝トーナメントに進出を決めたのです!

フィジー38-ウェールズ34

逆転に次ぐ逆転で最後まで諦めず、

ゴールキックを外さなかったフィジーの粘り勝ち。

いや~すごかったです。

スカパー有料チャンネルの放送だから観た人少ないと思うけど・・・。

Photo

こちらは日本戦でのフィジー





これはすごいことなんですよ。

ラグビーはもともと強豪8カ国を中心に回っておりまして、

中でも最強はオールブラックス。

なぜか唯一国名ではなく愛称で呼ばれるニュージーランド。

それからオーストラリア、南アフリカの南半球の3カ国。

発祥の地のイングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド、

そして今大会の開催地フランス。

開幕戦でフランスがアルゼンチンに負けたのもビックリでしたが、

ウェールズが決勝トーナメントに出られないなんて!

こりゃあ大変。

508

カーディフのパブにて

これは余裕の日本戦前の様子

フィジーに負けた瞬間、この人たちはどうなったんでしょう?







今回のフィジーは確かに強いです。

そのフィジーに僅差で負けたのよね、ジャパン。

本当に僅差。勝てない相手ではありませんでした。

う~ん。返す返すも残念。

「諦めない心」をどこまで持てるか、の差かな?

「やってやれないことはない」ということをフィジーに教わりました。

志は高く持たなくちゃね。






ラグビーワールドカップ。

面白いのはこれから!なので

しばらく寝不足な日々が続きそうです。

今夜はアイルランド対アルゼンチンがあります。

これは本当に死人が出るんじゃないか、と言われている死闘です。

勝った方が決勝トーナメントに進出です。

恐いよ~。

体調最悪ですが

夜中のテレビ観戦の日々は続きます。

|

« ロンドンでミュージカル鑑賞1「ウィウィルロックユー」 | トップページ | ロンドンで花火 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロンドンでミュージカル鑑賞1「ウィウィルロックユー」 | トップページ | ロンドンで花火 »