« ラグビーワールドカップ フィジー戦 | トップページ | ラグビーワールドカップ テレビ観戦は続く »

2007/09/28

ロンドンでミュージカル鑑賞1「ウィウィルロックユー」

トゥールーズでラグビーW杯フィジー戦を観戦した翌日、

パリ経由でロンドンへ移動。

シャルル・ド・ゴール空港は

男性もタータンチェックのスカート、という

民族衣装を来たスコットランドのサッカーのサポーターで溢れていました。

そうそう、12日はパリでサッカー・ユーロ2008の試合があり、

スコットランドがフランスに劇的に勝利したんですよね。

ラグビーも開幕試合でアルゼンチンに負けてしまって、

フランスはサッカーもラグビーもまずいことになっています。

スコットランドサポーターと一緒に

昨夜のスコットランドの勝利のシーンを再放送テレビ観戦し

「コングラッチュレーショーン」と声を掛けたら

ワインを奢ってくれました。

見た目怖そうだけど優しいお兄ちゃんたちでした。







移動翌日14日はアフタヌーンティーをした後、

日本から予約していたミュージカル鑑賞。

まず1本目は「ウィーウィルロックユー」

(ロンドンでのミュージカル鑑賞は通算5本目)

Wewillrockyou_wall1_1024

日本公演もあった

メンバーのブライアン・メイとロジャー・テイラーが監修した

クィーンの曲のミュージカルです。

日本公演キャストはオーストラリア、ニュージーランド組なので

やっぱり本場ロンドンキャストで観たいと思いまして~。







2002年からドミニオンシアターで始まったのですが、

2008年秋の終了が決まっています。

ロングランにはならなかったのね・・・。

内容は、というよりは

クィーンのトリュビュートコンサートのような感じで

「ボヘミアン・ラプソディー」

「キラー・クィーン」

「レディオ・ガ・ガ」

「伝説のチャンピオン」などなどお馴染みの曲を

20数曲楽しめます。

Wewillrockyou_wall2_1024

最後は会場総立ちで(いい歳のおじさん、おばさんたちが!)

大合唱で盛り上がります。

ミュージカルというよりはコンサートに行った感じかな。

モニターを多用したセットはたいしたことないので、

クィーンの曲をあまり知らない人が行くと

楽しめないのではないでしょうか?

このミュージカルを楽しむには

クィーンの曲をほとんど知っていることが前提になるでしょうねぇ。

|

« ラグビーワールドカップ フィジー戦 | トップページ | ラグビーワールドカップ テレビ観戦は続く »

旅行・地域」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラグビーワールドカップ フィジー戦 | トップページ | ラグビーワールドカップ テレビ観戦は続く »