« 2007年ラグビーワールドカップ 決勝 | トップページ | リプトン・ブルックボンドハウス ティーコーディネータ研究会「リキュールとフルーツティーの研究」 »

2007/10/22

ロンドン紅茶情報3 ヒギンズ

日本ではあまり知られていませんが、

コーヒーが王室御用達の「ヒギンズ」は実は紅茶も有名。

ディークストリートの小さなお店を訪れてみました。

Photo_6

オリジナル・ブレンドとフレーバードティーが多く、

特にストロングなミルクティー用は種類が豊富だったのですが

それらを日本の軟水でいれると恐ろしくストロングになりそうだったので

ストレートでもOKなものをいくつか購入。

Photo_8

ちなみにお店でいちばんのオススメは「シッキム」でした。

Photo_9






ブレンドはまだ封を切っていないので

落ち着いたら日本の水でいれてみたいと思います。

「シッキム」は渋みがやや強く、香り立ちが少々弱めでした。

硬水仕様だから仕方ありませんね。

外国人がお土産を探す店ではないので

ラフなパッケージでお手頃価格の品質の良い紅茶を売っています。

自分のために紅茶を買いたい人にはオススメの店です。

|

« 2007年ラグビーワールドカップ 決勝 | トップページ | リプトン・ブルックボンドハウス ティーコーディネータ研究会「リキュールとフルーツティーの研究」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

お茶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2007年ラグビーワールドカップ 決勝 | トップページ | リプトン・ブルックボンドハウス ティーコーディネータ研究会「リキュールとフルーツティーの研究」 »