« 勝どき「かねます」仮店舗 | トップページ | B.A.ロンドン・アイ »

2007/11/10

「アヒルと鴨のコインロッカー」

久しぶりに映画館で映画鑑賞。

腰と喉の病院に通いながらハードな仕事の日々だったので

さすがに映画館は~と我慢しておりました。

仕事が一段落したので雨の中、下高井戸シネマへ。




今日から16日まで夕方18時50分からの1回のみですが

アヒルと鴨のコインロッカー」を上映しています。

Photo

観たかったんですよ。これ。

原作が伊坂幸太郎で

濱田岳くんと瑛太くんのダブル主演。

オール仙台ロケで

主題歌がボブ・ディランの「風に吹かれて」。

私のツボがてんこ盛りです。





なかなか面白かったです。

まぁよく考えると突っ込みどころは満載ですが、

何の予備知識もなしに、

できれば原作も読まずに

いきなり映画を観れば

かなり楽しめるのではないでしょうか?

結構泣けちゃったりします。

若い役者さんたちが頑張ってますよ~。




瑛太くんは「さよなら、小津先生」から観ているので

いい役者さんになったな~とつくづく。

特に今回は頑張ったよね~。

濱田岳くんは私は「金八」を観ていないのですが、

NHKでやっていた多部未華子ちゃん主演のドラマ

「すみれの花咲く頃」でいい味出していて気になっていました。

でも、やっぱり

大塚寧々姉さんや松田龍平兄貴の存在感はすごいです。




私的にいちばんツボだったのが

主題歌というか、ストーリーの中核というか

ボブ・ディランの「風に吹かれて」がやたらと流れていたこと。

「風に吹かれて」は数少ない私が英語で歌える曲の一つなんです。

別にボブ・ディランのすごくファンってわけではありません。

20年位前、某大学の社会人向けの

「歌で英語の発音を練習する講座」に1年ほど通っておりまして、

その時、教材として何週間かに渡って歌っていたのがこの曲。

今でも1番くらいなら歌詞カード見なくても歌えます。

なので、

映画の中でこの歌が流れるたびに

思わず一緒に口ずさみそうになってしまって大変でした(笑)





あと、仙台も大好きで一時期通っておりました。

老舗のおいしい紅茶専門店もあります。

牛タンはもちろんですが、

ろばた焼、冷やし中華も仙台が発祥の地。

発祥の店巡りをしたこともあります。

そういえば最近行ってないな~。

寒いけれど、クリスマスの頃はイルミネーションが綺麗なんですよ。

そろそろ仙台に行こうかしら?

|

« 勝どき「かねます」仮店舗 | トップページ | B.A.ロンドン・アイ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
「アヒルと鴨のコインロッカー」のご紹介、ありがとうございます。
記事を拝見し、観てみたいと思いました。
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007/11/13 16:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勝どき「かねます」仮店舗 | トップページ | B.A.ロンドン・アイ »