« 中目黒ティーサロン「中国茶の基本」 | トップページ | 「龍水楼」 »

2008/02/28

ザ・リッツ・カールトン東京 アフタヌーンティー

ザ・リッツ・カールトン東京でアフタヌーンティーをして来ました。

944

アフタヌーンティーを楽しめるのは12時~17時で

場所は45階のザ・ロビーラウンジです。

驚くほど高い天井の広々としたスペースで

生演奏を楽しみながら

ゆったりとした時間を過すことができます。

窓際のテーブル席で景色を楽しむのも良し、

ソファー席でくつろぐのも良し、

予約時にお好みの席をリクエストしておくと良いでしょう。







アフタヌーンティーメニューは2つ。

ヘブンリーアフタヌーンティー4300円と

シャンパン付きの

ザ・リッツ・カールトン オリジナルアフタヌーンティー8900円。

その他 毎月最終木曜日には

ホワイトティー エクスペリエンス 18888円も・・・。

(いずれもサービス料別)





初めてなので

ベーシックなヘブンリーアフタヌーンティーをチョイス。

ティーポットとティーカップは

ウェッジウッドのインディアでしたが

プレートは真っ白で少し淋しい感じ。

945

939

スコーンは1人にプレーンとレーズンの2種。

クロテッドクリームの量が少なく、

2個分には足りません。

レモンカードが付き

ジャムは小瓶のまま提供。

何より

スコーンがあまり温かくないんですよね~

943

バラエティに富んだサンドイッチたちは

小ぶりなので全部いただけちゃいます。

丸くくりぬいたメロンに生ハムを巻いたりする小技は

香港のアフタヌーンティーのサンドイッチのよう。

お味もとても良かったです。

942

繊細な作りのプチフールたちも

綺麗でおいしかったです。

941





雰囲気と味、サービスはかなり良いと思います。

くつろいで楽しい会話が進むことでしょう。

しいていえば

ダージリン、アッサム、ウバの3種と

普通の紅茶の種類が少ないのが残念なところ。

かなりの量の紅茶を飲むことになるので

セイロンブレンドやニルギリ、

もしくはミルクティーブレンド、

アフタヌーンブレンドといったベーシックなものがあれば嬉しいかな、

といった感じでしょうか。




おすすめのアフタヌーンティースポットです。





|

« 中目黒ティーサロン「中国茶の基本」 | トップページ | 「龍水楼」 »

お茶」カテゴリの記事

おいしいもの 東京」カテゴリの記事

アフタヌーンティー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中目黒ティーサロン「中国茶の基本」 | トップページ | 「龍水楼」 »