« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の11件の記事

2008/03/31

「ガチボーイ」

少し前になりますが渋谷アミューズCQNで

ガチボーイ」を観て来ました。

佐藤隆太くん演じる「高次脳機能障害」の主人公が

学生プロレスに出会って・・・というストーリなのですが

これ、かなり面白いです!

1006332_01

笑って泣いて考えさせられる映画です。

宣伝もすっごいしているし、

観た人の満足度もものすごく高いので

さぞや混んでいるのでは・・・と思ったらガラガラでしたcoldsweats01

アミューズCQNなんて、

もはや午前と午後イチしか上映していないし・・・。

なぜ?





単なる学生プロレス映画と勘違いされているんでしょうか?

キャストがイマイチ地味、なのかな~?

それはスタントなどを一切使わずに

プロレスシーンを実際に役者さんたちがやる、

ということで、人選が絞られてしまったことによるのでしょうか?

キャプテン役の向井理クンも

元部員の川岡大次郎クンも

みんな身体を張ってプロレスしてます。

キャストに関しては、

欲を言えば、

「キサラギ」における香川照之さんのように

引き締めてくれるベテラン俳優さんが1人いたら

ぐぐっと良くなったかも知れませんね・・・。







でも何より、いちばんびっくりしたのは

「ファイト」や「金八先生」に出演していたイケメン瀬川亮くん。

ライバル・シーラカンズの金村役なのですが

「似てるな~」と思ってはいたものの、

エンドロールで名前を見て

「え、本当にそうだったのsign01プロレスラーじゃなかったのsign02」と

完全に本物のプロレスラーだと思っていたので

(シーラカンズの片割れは本物のプロレスラー)

椅子から身を乗り出して名前を確認しちゃいましたもの。

ものすごいマッチョで金髪で驚きました!

後から調べたら

瀬川クン、ラグビーで国体行ってるんですね~、そりゃすごいわ。






決して観て損はしないと思うので、

お時間がある方は是非観てあげていただきたいと思います。

若い俳優さんたちが頑張っております。






そうそう、私がこの映画を観ている、まさにその時

マネージャー役のサエコちゃんがダルビッシュ2世をご出産。

それが何、という感じですが、

まぁ何となく不思議なご縁ということで~happy01

| | コメント (0)

2008/03/30

世田谷ティーサロン「桜のお茶会」 

毎年恒例の世田谷ティーサロン「桜のお茶会」を開催。

日程を早めに設定するので

桜の開花状況にドキドキする日々・・・。

おかげさまで今年は桜が満開の週末に当たり

テーブルの上だけではなく、窓の外の桜も美しく咲いております。

Photo

Photo_2

桜のお茶と桜のお菓子三昧

Photo_3

年々桜のお菓子が増えていきます。

サクラスク、桜豆、桜月餅、さくらゴーフル

さくらギモーブ、さくらマカロン・・・

季節限定の桜のお菓子たち。

見つける度に買っていったらこんなにたくさん!

桜の紅茶、

桜のほうじ茶などとお楽しみいただきました。

Photo_4

| | コメント (0)

2008/03/22

築地 虎杖(いたどり) 裏店

勝どきの立ち飲み割烹「かねます」から

築地場外「虎杖(いたどり) 裏店」へ歩いて移動。

はしご、でございます。

今や築地に7店舗もある虎杖グループの2店舗目。

裏店にさらに裏が出来ていてびっくり!




〆のカレーうどんを食べに来たわけですが、

せっかくだからおいしい芋焼酎と

季節の野菜などを少しいただくことにします。

春野菜の天ぷら

1052

春ですね~ 。

焼き芋焼酎 黒瀬のお湯割りによく合います。

おばんさい盛り合わせ

1053

〆のカレーうどんは写真撮り忘れました(T_T)



いつか京都のお店にも行きたいものです。

| | コメント (0)

2008/03/20

勝どき「かねます」春の味覚

久々に勝どきの立ち飲み割烹「かねます」へ。

仮店舗になって2度目です。

最近はとても混んでいるので

開店時間の4時に行きます。





何年ぶりかの「かねます」、という人と一緒だったので

まずは名物から~。

まぐろ

Photo

ウニの牛肉巻き

Photo_2

生湯葉

Photo_4

「生湯葉」と頼んでこれが出てきたら驚きますよね。

アワビとかエビとか入ってますから~happy02




そして春先取り!な旬の味覚たち

竹の子

Photo_8

1人でこれだけ食べに来てもいいな、と思う一品。

立ち飲みですが

ここはすっかりお馴染みなので1人でもぜんぜん平気ですhappy01

はもきゅう

Photo_6

↑これ、「かねます」名物のハイボールと抜群に合います!!

おかげでハイボール3杯飲んじゃいましたcoldsweats01

ここのハイボールがこれまたすご~くおいしいのです。

ただウィスキーに炭酸、ではなくて

天羽飲料の「天羽乃梅」黄ラベル(ウィスキー用)と

炭酸も「タモリ倶楽部」の「炭酸飲み比べ」で見た

こだわりの炭酸を使っていたことを確認済み。

細かい所までこだわっているからおいしいんですよね。




さらには

なす田楽

Photo_7

なども楽しみました。

今回もおいしかったです。

竹の子リピートしに近いうちにまた行きたいと思います。

| | コメント (0)

2008/03/19

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」

試写会に当選して「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」を鑑賞。

Img20080310_6_p

ぼくたちのリーダーが市原隼人君。

駐在さんが佐々木蔵之助さん。

ぼくたちのマドンナ、駐在さんの奥さんが麻生久美子さん。

「時効警察」の塚本連平監督、「THE 3名様」の福田雄一脚本。



あまり予備知識のないまま観に行きましたら

まずは

開場後上映開始まで会場に流れている曲に激しく反応。

ん?何なの、このラインナップ・・・。

クリスタルキングの「大都会」、

岸田智史の「きみの朝」、

サーカスの「アメリカン・フィーリング」などなど

思わず口ずさんでしまう隠れた名曲のオンパレード。

なぜ?と配られたチラシを読むと

舞台は1979年。

1979年の高校生の物語だそうです。

う~ん、そりゃあドンピシャなわけですよ。

あ、歳がバレますが・・・coldsweats01




原作者(ブログ小説が原作)の年齢はわかりませんが

まぁ同じくらいでしょう。

監督は1つ下のようですね。

私たちの年代には懐かしいツボなネタが満載です。

当時世の中に出現して流行したもの、

アイドル、CM、ラジオ番組、ギャグ・・・のてんこ盛り。

でも、

会場でははるかに若い年代の観客が大笑いしておりました。

なんでしょう、台詞の「ま」がいいんですよね。

Img20080310_5_p

かなり笑えて単純に面白かったけれど

例えば「キサラギ」のように

もう少し感動できる部分もあれば、なお可、という感じでしょうか?

佐々木さん、麻生さん、市原君、

あと石田卓也くんはなかなか良かったです。

竹中直人さんは相変わらずおいしいところを持っていきます。

で、脇知弘くんはいつまで高校生役?




とりいそぎ、

高校時代の友達で映画好きの面々に連絡しておきました。

続きを読む "「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」"

| | コメント (0)

2008/03/18

セレクトフルーツ第2弾「露地土佐文旦」

中目黒の「でぐちや」さんで

私のセレクトしたフルーツを販売しています。

第一弾は和歌山の「春峰」も絶賛発売中ですが、

1013

第2弾として高知の「土佐文旦」も入荷しました。

過去2回農林水産大臣省を受賞した

「白木果樹園」サンのおいしい「土佐文旦」です。

1043

見ているだけでも癒される美しい綺麗な黄色の果皮。

リモネンが含まれ、香りがとても素晴らしく

むき始めた途端に爽やかなアロマに包まれます。

これぞ自然のアロマセラピー。

気分爽快、

さらにはむいている手もツルツルになります。



今がまさに旬!

さかりの時期の高知の「土佐文旦」露地物です。

今回は手頃で食べやすい11センチ位の2L中玉を仕入れました。

ジューシーで酸味と甘味のバランスが良く、

しっかり歯ごたえも感じられます。

春の息吹を感じる温かい日々が多くなってきたこの季節にこそ

後味がさっぱりした適度な酸味のある文旦はオススメ。

南国土佐の旬の味覚を

春の訪れとともにお楽しみください。






近々かんきつ専用むき器「ムッキーちゃん」も入荷する予定です。

中目黒ティーサロン「かんきつセミナー」で

お土産に1つお付けしましたが、

家族や友達の分も欲しい、

会社にも置いておきたい、という方は

「でぐちや」さんでどうぞ。

***************************

「でぐちや」さんの2階サロンでティーサロンを開催しています。

次回、中目黒ティーサロンは4月16日(水)

午後のクラス  14:30~

夜のクラス   18:30~ 

泡立てて4層に分かれるフワフワミルクティーの実演、実習

会費:6500円

お申し込み先 p-and-c8@pe.catv.ne.jp

***************************

次回、世田谷ティーサロンは3月29日(土)

毎年恒例、桜のお茶会

お申し込み先 world-tea@nifty.com

| | コメント (0)

2008/03/15

「ヘアスプレー」

下高井戸シネマで「ヘアスプレー」を観て来ました。

1280_1024_04

ヘアスプレー会社がスポンサーの

ティーン向けのダンス番組に出演することを夢見る

BIGな女の子の物語です。

主人公がオーディションにより選ばれた新人で

リアルにシンデレラ・ストーリーを演じています。




もともと1987年に上映された映画が

2002年にミュージカルとなり大ヒット。

2007年にミュージカル映画となったのだそうです。

ミュージカル映画として

「『シカゴ』を越えた」というキャッチコピーが付いておりますが

個人的意見を言わせてもらえば

「シカゴ」も「ドリームガールズ」も超えていないと思います。

楽曲がどれも似ているせいか、

途中ほんの少し眠たくなりました・・・。








1280_1024_01

しかし、ジョン・トラヴォルタは最高です。

出演していることを知らずに観た場合、

どの役がトラヴォルタなのかわからないかもしれません。

「グリース」や「サタデー・ナイト・フィーバー」を観た世代には

感慨深いものがあるでしょう。

あとクリストファー・ウォーケンには驚かされました。

「ディア・ハンター」の、クリストファー・ウォーケンですよ!

大物はちゃんとコメディも出来るのだわ。すご~い。

そしてダンスもうまい。

実はウォーケンはミュージカル出身で

今回の出演はトラヴォルタの推薦だったそう。

個人的には

ショーン・ペンと競演した

「ロンリー・ブラッド」のウォーケンが好きです。







そんな

ジョン・トラボルタとクリストファー・ウォーケンを観るだけでも

かなり価値のある映画ではあります。

あとミシェル・ファイファーも頑張っています。

いや、脇役がすごいわ、この映画・・・。

| | コメント (0)

2008/03/14

かんきつ「春峰」

私のセレクトしたフルーツが店頭に並ぶことになりました!

その第1弾は

今回「かんきつセミナー」でも和歌山から取り寄せた

「春峰(しゅんぽう)」。




中目黒ティーサロンの1階

カウンター・バーを併設した提案型sake&wine shop

でぐちや」さんの店頭に並んでおります。

1012

1015







「春峰」は

和歌山県有田郡の個人農家、河嶋美樹さんが

25年の歳月をかけて生み出した新しい品種で

生産量が少ないため、

東京ではなかなか目にすることがありません。


母親が清見タンゴール(ミカンとオレンジの中間種)

父親が水晶文旦、と聞いただけでは

味の想像がつかないのですが、

甘さと酸味のバランスの良い

とてもよい香りを持つオリジナリティ溢れるかんきつです。






その「春峰」を育成者である河嶋さんご本人から

取り寄せました。

実は11日に入荷したものはすでに売り切れてしまい、

急遽明日13日追加入荷します。

紅茶やワインが好きな、味にうるさい方にこそオススメしたい

甘いだけではない、奥深い風味のかんきつです。

是非一度お試しください。


****************************

「でぐちや」さんの2階でティーサロンを開催しています。

次回は4月16日(水) 

ミルクを泡立てて4層にするふわふわミルクティーの実演、実習

午後のクラス 14:30~   夜のクラス 18:30~

ハチミツや黒糖を使ったメニューをご紹介します。

お問い合わせ p-and-c8@pe.catv.ne.jp  担当 佐野

| | コメント (0)

2008/03/13

世田谷、中目黒ティーサロン「かんきつセミナー」

先週8日(土)は世田谷ティーサロン、

そして、今週12日(水)は中目黒ティーサロンに於いて

まさに今が旬!の「かんきつセミナー」を開催いたしました。

世田谷↓

993

中目黒↓

1019

紹介したかんきつは微妙に異なりますが、

産地から直接取り寄せた旬のかんきつを

それぞれの特徴、果皮の剥き方、切り方などを説明しながら

実際に剥いたり、切ってたりしてもらい、

6~7品種を食べ比べ。







高知から取り寄せた「土佐文旦(露地物)」、

「紅八朔」、

愛媛から取り寄せた「せとか」

1002

和歌山の、育成したご本人より直接取り寄せた「春峰(しゅんぽう)」、

奄美大島から取り寄せた「完熟たんかん」、

愛媛から取り寄せた「はるか」

1003

土佐文旦、春峰、完熟たんかん

1018

3月限定のイヨカン弥生紅、

愛媛から取り寄せた「清見タンゴール」、

「せとか」、「はるか」

1017

かんきつでお腹が一杯になる、という

至福の時間をお過ごしいただきました。







さらには

「お茶と野菜のソムリエ」のサロンならでは、なのですが、

これらのかんきつを使ったポット・フルーツティーの実演、実習。

旬のかんきつを余すところなく楽しむ方法をレクチャーいたしました。

香りだけでもとても癒されるのですが、

ビタミンCをたっぷり取って風邪予防、疲労回復。

かんきつの恩恵を大いに受けて元気に春を迎えてくださいませ。



世田谷ティーサロン 

3月29日(土) 桜のお茶会

world-tea@nifty.com

中目黒ティーサロン

4月16日(水) ミルクを泡立てて4層に分けるフワフワミルクティー

p-and-c8@pe.catv.ne.jp

ティファールHPにてwebティーレッスン開催中

http://www.t-fal.co.jp/tefal/tealesson/vol_3/tea_lesson.html

| | コメント (0)

2008/03/09

「タロットカード殺人事件」

少し前になりますが、

ウディ・アレン脚本・監督作品

タロットカード殺人事件」を観て来ました。

Wp1_1024

ロンドンが舞台で

殺人事件、というタイトルが付いているせいか

(原題は「SCOOP」)

本格的ミステリーだと勘違いする人も多いようですが、

ジャンルとしては

コメディー・サスペンス。

最初からそう思って観ると

非常に面白く洒落た映画です。






ただ、

ウディ・アレンのコメディって

もっのすごい早口で喋るので

字幕で観るのは結構つらいものがあります。

それでも分量的にすべて訳していないような感じなので

本当はもっと面白いのかも~coldsweats01

ハイドパークをはじめ

ドーチェスターホテル、ロイヤルアルバートホールなどなど

お馴染みの場所も登場するのですが

字幕を追いかけるに一生懸命で

ロンドンの風景を充分に楽しむことが余裕がありませんbearing




舞台がロンドンというのは前作「マッチポイント」に続き2回目。

次回作はスペインが舞台の映画のようですが、

ロンドンでも撮影するそうです。

主人公のジャーナリスト志望の女子大生も

「マッチポイント」に続き

ウディ・アレン映画連投のスカーレット・ヨハンソン。

彼女も次回作にも出演するのだとか・・・。

スカーレット・ヨハンソンとロンドンが相当気に入ったらしい

ウディ・アレン監督なのでした。

| | コメント (0)

2008/03/07

「龍水楼」

神田小川町の「龍水楼」へ行ってきました。

シュワンヤンロウ(羊肉のしゃぶしゃぶ)の店なのですが、

5人以上でないと予約が出来ない

やっと5人集めても予約が取り難い

さらに

8時には火を落とし、8時20分には閉店するので

6時にはスタートしなければならない、など

いろいろと大変な店ですが、

他にはない唯一の店なので

頑張って訪れております。

今回は

お誘いを受け、久しぶりの訪問です。

6時に全員集合して

前菜4品とエビ団子からスタート

952

953

987

954

968

どれも何気なく美味しいです。

特にエビ団子はサクッサクでおいし~い!!

初めてのメンバーがいる場合は

まずご主人の講座から~

この講座を聞いて北京の「東来順」まで行ってしまった私ですが

「東来順」よりも「龍水楼」の方がおいしいですって!

959

鍋の回りに並ぶのはたれを作る薬味たち。

957

口休めのにんにくのはちみつ漬けを加えて11種。

(紹興酒、ごま油、ゴマダレ、ねぎ、にら、香菜、豆腐よう、

豆板醤、すりおろししょうが、すりおろしにんにく)

プラス ベースの醤油と酢で好みのたれを作り、

生後4ヶ月の羊肉をしゃぶしゃぶして食べます。

たれの味が毎回異なり、

同じ味は2度と作れませんが

それが楽しくておいしいのです。

羊肉の後、野菜⇒羊肉の餃子⇒麺と投入。

962

964

つけ麺にしたり、汁麺にしたり、

たれを工夫していろいろ楽しみます。

(かなりの量の麺を食べたかと思われます)

さらにお楽しみは続き

ご主人の説明の後

とっておきのデザート2種登場。

粘っているのに箸にも歯にも皿にもつかない三不粘

965

これが本当の苦味のある杏仁豆腐

967

ご主人の説明に登場した

中国でも唯一「三不粘」が食べられる店「同和居」を訪ねて

北京まで行ってしまった私ですが

「龍水楼」の「三不粘」の方がおいしかったです。


にんにくたっぷりで元気になるのですが、

想像以上ににんにく臭漂う人になります。

それを我慢できて、

キャンセルをしないこと、遅刻しないこと、の他に

たくさんの量をものすごく早く食べられること、

豆板醤を入れたほうが美味しいので

辛いものが大丈夫なこと、

以上がクリア出来る方にはオススメの店です。

(予約が取れたら・・・ですけどね)

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »