« 「モンテーニュ通りのカフェ」 | トップページ | 錦織くん4回戦進出 »

2008/08/29

「R246 STORY」

新宿バルト9にて「R246 STORY」鑑賞。

映画監督を本職としていない各界の著名人6人が

国道246号線をテーマに作ったショートムービー。

その監督というのが

俳優 浅野忠信、中村獅堂、ユースケ・サンタマリア

格闘家 須藤元気

ミュージシャン VARBAL(m-flo)、ILMARI(RIP SLYME)

と仮にジャンル分けしてみたものの

マルチに活躍している面々です。







観る人によって

作品の好き嫌いは分かれることと思いますが

ユースケくんの「弁当夫婦」が嫌いな人はいないでしょう。

ほのぼのとした、でもお洒落な、よい作品です。

最近、大人気の永作博美ちゃんが主演なのですが

話題の「人のセックスを笑うな」よりも

さらに魅力的な永作ちゃんに出会えます。

エンディングロール前の表情は

もう本当に最高にかわいいです!

あの演出は素晴らしいと思いましたね。





料理をするシーンが多いのですが

何しろ調理師免許を持っている女優さんですから

手際よく自然で、素晴らしいです。

そういえば

永作ちゃんの初出演映画は

2003年公開の黒沢清監督「ドッペルゲンガー」なのですが

ここでユースケくんと永作ちゃんは共演しております。

あれから5年・・・

二人とも大活躍の中の再共演、ということになったようです。

|

« 「モンテーニュ通りのカフェ」 | トップページ | 錦織くん4回戦進出 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「モンテーニュ通りのカフェ」 | トップページ | 錦織くん4回戦進出 »