« 中目黒ティーサロン「ぶどうセミナー」 | トップページ | 新潟でおいしいものを食べてきました »

2008/09/22

リプトン・ブルックボンドハウス「中晩生ぶどうセミナー」

9月のリプトン・ブルックボンドハウスでは

お茶と野菜のソムリエの旬のフルーツレッスンとして

「中晩生ぶどうセミナー」を開催。

Photo

ぶどうについてのレクチャーの後、

5種類の中晩生ぶどうのティスティング、

「葡萄の紅茶」の実演、

ティータイムをお楽しみいただきました。





世田谷ティーサロン、中目黒ティーサロンと異なるぶどうも登場!

白玉 多摩ゆたか 巨峰の孫の白玉ぶどう

赤玉 安芸クィーン 広島県安芸津町生まれ

1764

赤玉 ミニ甲斐路 小さい甲斐路ではありません。

甲斐路とアレキを親に持つ別の品種です。

白玉 ロザリオ・ビアンコ アレキを親に持つぶどうの貴公子

黒玉 高妻 ピオーネが親

1763

この5品種を一度に食べることは二度とないと思いますよ。







そして、「葡萄の紅茶」

1767

簡単そうですが

葡萄の品種、リキュールと茶葉の選び方

そして、それらの分量により大きく味が変わります。

何度も試作を繰り返して完成した作品です。

我ながら、かなりおいしく出来たのではないかと!

秋の夜長に大人の女性にお楽しみいただきたい紅茶です。

|

« 中目黒ティーサロン「ぶどうセミナー」 | トップページ | 新潟でおいしいものを食べてきました »

果物」カテゴリの記事

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中目黒ティーサロン「ぶどうセミナー」 | トップページ | 新潟でおいしいものを食べてきました »