« リプトン・ブルックボンドハウス「大人の食育 果物講座」 | トップページ | 「蜉蝣峠」のチケット届きましたが・・・ »

2009/01/27

西苑酒家

お馴染みのおいしい店が多い香港ですが

いつも同じ店を訪れていてはつまらないので

毎回1店は新しいお店に挑戦することにしています。

今回は初めて「西苑酒家」を訪れてみました。

上海、香港店ともお気に入りの「新吉士」と同じ

銅鑼湾のリーガーデンズ2にあります。

(「新吉士」の1つ下のフロア)






常連客が多い化学調味料を使わない広東料理の店で

地元の人で賑わっています。

まずはおいしいと評判の西苑大哥叉焼(小)を注文

Photo

しっかりしたボリュームのある叉焼でした。

なかなか美味しかったです。

それから

看板メニューの西苑粉絲蟹ぼう(上が保で下が火)を注文

Photo_2

土鍋のフタを開けると蟹がどーんと乗っています。

蟹の下には

蟹の卵やみそが絡まった春雨炒め

Photo_3

とても美味しいのですが

2人だと食べ続けることになるので結構辛いです

もう一品

海鮮什采ぼう(上が保、下が火)という

海鮮と野菜たっぷりの土鍋に入ったスープも頼んだのですが

写真を撮り忘れました・・・。

とてもさっぱりしていて

土鍋に入っているので温かく美味しかったです。

ただ、こちらもたっぷりの春雨で・・・春雨ばかり食べておりました。

ま、ヘルシーでいいでしょう。






ある程度メニューを研究して行ったのですが

常連さんが多いので

2ヶ月ごとにメニューを変更するのだそうです。

英語表記もなかったので

看板メニュー以外は

「何となくこんなものだろうなぁ」というオーダーになりました。

大きな失敗はありませんでしたが

大人数で行ったらもっと楽しめるんだろうな~と

つくづく思う店でした。









2008年1月「新吉士」訪問記事はこちら

2007年4月「新吉士」訪問記事はこちら

|

« リプトン・ブルックボンドハウス「大人の食育 果物講座」 | トップページ | 「蜉蝣峠」のチケット届きましたが・・・ »

香港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リプトン・ブルックボンドハウス「大人の食育 果物講座」 | トップページ | 「蜉蝣峠」のチケット届きましたが・・・ »