« 「韓国茶セミナー」2回目 | トップページ | 「山形美人」と「マドンナの瞳」 »

2009/06/22

タルボ農園マネージャー来日

伊勢丹で開催された

リーフルダージリンハウスのイベントに出席。

タルボ農園のマネージャーで

キャッスルトン、ディララム、バダンタム、

バーネスベッグ、マーガレットホープを総括する

ライ氏の来日講演です。

2538

今年の中目黒ティーサロンでご紹介した

ファーストフラッシュがタルボ農園のDJ-2。

世田谷ティーサロンでご紹介したファーストフラッシュ

バーネスベッグ農園もライ氏の総括する5農園のうちの一つ。

すっかりお世話になっております。





まさに今頃がセカンドフラッシュ摘採の時期なので

今回のイベントには

「さすがに今年のセカンドはまだだろうな~」と思っていたのですが

リーフルの山田社長が先週農園から運んできたという

出来立てほやほやのタルボ農園のセカンドフラッシュを

3種類もいただくことが出来ました!

しかも2種類はポットサービスです。

ホワイトシャイニーディライトDJ-260

2541

クローナルティッピーDJ-243

2542

太陽の光を浴びないよう早朝に製造する

ホワイトシャイニーディライトは

おそらく驚きの高値で販売されることでしょう・・・










サロンでおなじみの

ポルボロンと枝付きレーズンも登場。

そして後方の黄色いお菓子

ソーンパプリがすごく美味しくて感激しました

リーフルさんで購入できるようになれば嬉しいです!

と一応伝えておきましたが・・・難しい、でしょうね

2540


ダージリンセカンド、アッサムセカンド、

ウバのクオリティシーズンティーをを紹介する

セミナーも企画しなければなりませんね~。

9月くらいかなぁ・・・。

サロンの皆様のご希望があれば、ですが

いかがでしょうか?

|

« 「韓国茶セミナー」2回目 | トップページ | 「山形美人」と「マドンナの瞳」 »

お茶」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「韓国茶セミナー」2回目 | トップページ | 「山形美人」と「マドンナの瞳」 »