« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の12件の記事

2009/09/30

スペシャル中国茶セミナー お菓子

スペシャル中国茶セミナーで

すごい中国茶とともにお楽しみいただいたお菓子たち。

いわゆる中華菓子ではありませんが

日本で購入できる

中国茶にぴったりなお茶請けをご紹介しました。

2612

沖縄のドライマンゴー

箱根の老舗 文六総本舗の梅菓子 白梅

伊勢丹で季節限定で販売されている花園饅頭の青桃の甘納豆

HIGASHIYAの生姜豆





伊勢丹限定ブランド 中村屋 円果天の月餅 木の実

宮古島の雪塩使用 雪塩ちんすこう

2616

塩ちんすこうはたくさんありますが

それぞれ微妙に味が異なります。

いろいろ食べましたが

この「雪塩ちんすこう」は

キメが細かくしっとりした食感

甘み控え目でお気に入りです。

ショートブレッド代わりに

ミルクティーのお供にもオススメ!







それから箱根の大涌谷で見つけた

落花生味の有平糖 

2613

大涌谷は中国人観光客が多いせいか

中国人が好みそうなお菓子がたくさんありました。

試食して美味しかったので購入した次第です。










そして中国茶セミナーのBGMは

台湾の中国茶をテーマにしたCDたち。

2623

テーブルセッティング、お菓子とともに

音楽もお茶の時間を演出する大切な要素だと思うので

いちいちこだわります。

10月の秋の紅茶セミナーも新譜をご用意しました。

お楽しみに!

| | コメント (0)

2009/09/29

スペシャル中国茶セミナー2回目

9月26日は2回目のスペシャル中国セミナー。

2675

2614

今回も超スペシャルな中国茶が勢揃い。

1回目でも紹介した

素晴らしい香りの満覚龍の龍井

甘く優しい黄金桂

祁門紅茶の最高峰 紅香螺

のすごいお茶3種に加えて

紅茶の元祖 原生武夷紅茶 蜜圓325

中国紅茶を知っている人なら

「え、こんな海南紅茶が存在するの?」と驚愕する

素晴らしい外観の海南紅茶の特一級

2679

茶殻もこの通り

2678

もちろん香味も素晴らしく

まろやかで上品な甘さを堪能していただきました。





さらには職人技の文山包種茶も登場

これが↓

2684

開くとこうなります↓

2690

繊細ながらしっかりと主張する存在感のある香味でした。




こんなすごいお茶、二度と集められません!!という

スペシャル中国茶セミナー

お菓子についてはまた後ほど~

| | コメント (0)

紅茶の日にちなんで ホテルで紅茶セミナー

ようやく発表できることになりました!



10月29日(木) 13:30~

オークラ千葉ホテルにて

紅茶セミナーを開催します。




昨日配布されたチラシ↓

Photo

おいしい紅茶のいれ方をしっかりとレクチャー、実演、

少人数での実習により

11月1日の紅茶の日に

ご家庭でおいしい紅茶を召し上がっていただけるよう

楽しくわかりやすく学んでいただきます。







ご予約、お問い合わせは

オークラ千葉ホテル 営業企画まで

043-248-1302(10:00~18:00)






| | コメント (0)

2009/09/22

「重力ピエロ」

ゴールデンウィークに仙台に行った時

街中にポスターが貼ってあった

仙台在住の作家 伊坂幸太郎原作の

仙台が舞台の(伊坂さんの作品は基本的に仙台が舞台)

仙台で撮影された映画

重力ピエロ」を遅ればせながら

下高井戸シネマで鑑賞しました。

Wp03_800600

加瀬亮くんが兄、岡田将生くんが弟の似ていない兄弟

父親が小日向文世さん、母親が鈴木京香さんという

家族の愛と謎の物語。

「それでもボクはやってない」の加瀬くんは

普通にいそうな青年役が本当に素晴らしく上手い。

岡田将生くんは映画で観るととても魅力的なのに

テレビではその魅力が伝わらないような気がするので

これからも映画で頑張って欲しいですね。

小日向文世さんはもう言うことなし!です。

小日向さんがニコニコしながら言う重要な台詞は

この人だからこそ!という感じ。いいキャスティングです。

鈴木京香さんも強気な母親役にピッタリ

そして何しろ仙台出身!








きれいな映像の、愛の溢れるいい映画だと思いますが

ミステリー的にはやや弱い。

原作は読んでいませんが

物語の展開が早いうちに予想できてしまうんです。

そこがちょっと残念。

ただ思わず涙がこぼれるような

ジーンと心に染みるいい台詞がたくさんあります。

そこはとてもオススメ。

あと兄弟の子供時代を演じた子役がなかなかいい!








個人的には

私は伊坂幸太郎作品は中村義洋監督のものが好きなようです。

(「アヒルと鴨のコインロッカー」、「フィッシュストーリー」)

なので

来年公開の「ゴールデンスランパー」(堺雅人主演)が楽しみ!

濱田岳くんがまた出演しますね。





| | コメント (0)

2009/09/19

今年のカボス生活スタート

今年は少々遅れましたが

カボス生活がスタートいたしました。

大分川崎かぼす農園から届いた5キロのカボス

Photo

カボス生活とは

いろいろな秋の味覚にカボスを絞り

生ポン酢を作って鍋物を楽しんだり

毎日ホットカボスネードを飲み

麦焼酎に加えて楽しんだり

使用後のカボス果皮をネットに入れて湯船に浮かべる

などなど

カボス果実をふんだんに使う豊かな暮らしのことです。

(と勝手に命名した実家が大分な私)




毎年8月末くらいから2月くらいまで続く

カボスのある暮らし。

おかげで滅多に風邪を引きません。

何しろビタミンC、クエン酸の量が半端じゃないですから!

と身体にいいのはもちろんのこと、

とにかく美味しいんですよね~。



カボス生活、おすすめです!




| | コメント (0)

ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ

ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパに宿泊。

スリーアミーゴスという3名限定の

1泊2食デラックスツイン&タタミルーム宿泊プランです。

ということで

それでなくても広いツインに8畳のタタミルーム付き

67㎡のお部屋です。

ベットから見たタタミ部屋

2622

プラズマテレビにBOSEのCDプレーヤー完備。

タタミ部屋から見たベット

2620

スリーアミーゴスプランには赤ワインフルボトル1本が付きます。

窓の外には大文字焼

2624

都会の喧騒を忘れてくつろげます。

ちなみにポットは

ティファール電気ケトル ジャスティン サーブルでした。








ティファールホームページにて

ティファールケトルを使ったおいしい紅茶のいれ方を担当しています。

T-fal  Tea  Lesson  on WEB (3回連載)



ティファールケトル大活躍の10月のティーサロン

秋の味覚と楽しむ秋の紅茶の新茶

10月 3日(土)14:00~ 残り1席

10月17日(土)14:00~

講師がセレクトした2009年ダージリンセカンドフラッシュ、

アッサムセカンドフラッシュ、クオリティシーズンのウバを

秋の果物、秋の味覚のお菓子とともにお楽しみいただきます。

お申し込み、お問い合わせはこちらまで

| | コメント (0)

2009/09/17

強羅花壇のティールーム

懐石料理 花壇での昼食の後は

強羅花壇のティールームでお茶しました。

荷物はレストランで預かってもらったままで

ティールームの割引券ももらえて

連絡通路を使って

外に出ることなく楽々移動出来ます。

途中にはセンス溢れる品が揃うギフトショップもあります。








席数はあまり多くありませんが

窓の外の緑の木々の景色が最高に美しい

自然な気持ちの良い風が入る

明るく落ち着ける空間で

座り心地の良いソファでくつろぎながら

オリジナルのカップ&ソーサーで提供される

紅茶やコーヒーを楽しみます。

2598

私はどうしても気になったので

割引券が利用できないジンジャーティーを注文。

2597

思いっきり生姜の搾り汁です。

でもはちみつを加えて飲むと美味しい。

1人でたっぷりカップ3杯くらいの生姜汁を飲んだと思います。





そして、その後

宿に着いて温泉に入って・・・ジンジャーパワーが炸裂しました。

そもそも新陳代謝がとても良い私なわけですが

ちょっと温泉に入っただけで

1人でものすごく汗まみれな状態になりまして・・・。

ジンジャーの発汗作用恐るべし!

| | コメント (0)

2009/09/13

「スペシャル中国茶セミナー」1回目

9月12日は世田谷ティーサロンにて

スペシャル中国茶セミナーが開催されました。

ご紹介した中国茶はぜんぶで7種類。

2625

まずは

私も初めて飲む満覚龍の龍井を

香りをより感じてもらう特別な飲み方でお楽しみいただき、

幻の紅茶といわれる

特別な名前の付いた祁門紅茶の最高峰が登場。

この2種と

甘い優しい香りの黄金桂は

26日のクラスでもご紹介しますが

入荷量が少ないため

12日のクラスだけのご紹介となったのが次の4種。









新芽だけで作った正山小種(ラプサンスーチョン)金駿眉と

2633

一芯一葉の正山小種 銀駿眉

2634

左が金駿眉、右が銀駿眉

2651

茶殻を見るとよくわかります。











ラプサンスーチョンというと

正露丸のようなものすごく強烈な香りで~と思っている方は

さぞ驚かれたのではないでしょうか?

こんなにおいしいラプサンスーチョンもあるのです!

上品に漂う松柏の香りと

蜂蜜のような甘さの素晴らしい融合に

うっとりしてしまう魅惑の中国紅茶です。

その他、

しっかりとしたマスカテルフレーバーの感じられる

形状も素晴らしい丁寧に作れた東方美人

2653

新芽だけで作られた雲南紅茶

滇(さんずいに真実の真の旧字)紅金芽など

2636

スペシャルな中国茶を

7種のお菓子とともにお楽しみいただきました。





26日のクラスに参加する方にも

もちろん素晴らしいお茶を用意しております。

12日にご紹介した

龍井、祁門、黄金桂の他

武夷山の原生種から作った紅茶や

海南島の上級紅茶などをお楽しみいただく予定。

他にも烏龍茶や紅茶がいろいろありますので

その中から2~3種類ご紹介する予定です。

いずれにしてもすごい中国茶ばかりですので

26日参加予定の方、

お楽しみに!!







9月26日(土)14:00~

スペシャル中国茶セミナー

参加者募集中です。

お問い合わせ、お申し込みはこちらまで

| | コメント (0)

2009/09/09

懐石料理 花壇

気の合う仲間5名で箱根1泊旅行。

新宿からロマンスカーに乗り、

箱根湯本から登山電車で強羅へ。

強羅花壇」の「懐石料理 花壇」は

旧閑院宮様御別邸という

由緒ある洋館で懐石料理が楽しめるレストランです。

2608_3

花乃膳にはススキと萩の花が添えられてありました。

秋ですね~。

2586

1段目

2588 

2段目とお造り、ご飯

2591

昭和5年に建てられた洋館で

優雅な気分とおいしい料理を味わえます。

| | コメント (0)

2009/09/03

9月10月ティーセミナーのお知らせ

世田谷ティーサロン9月10月セミナーのお知らせです。



9月はスペシャル中国茶セミナーを開催します。

いつもは中国、香港などに訪れて

茶葉や茶菓子を仕入れてこないと開催できないセミナーですが

思いがけずにすごい中国茶がいろいろと手に入りましたので

特別に開催することになりました。

茶菓子は日本で調達します。

中国菓子ではないけれど

実は講師が密かに「これは中国茶とすごく合う」と思っている、

そんなお菓子をいろいろとご紹介する予定です。

東京で通っている中国料理店の情報も!

9月12日(土)14:00~ 満席

9月26日(土)14:00~ 残り3席

お申し込み・お問い合わせはこちらまで




10月は秋の味覚 秋の紅茶セミナーです。

ダージリン2ndフラッシュ、アッサム2ndフラッシュ、ウバなどの

2009年クオリティシーズンティーを試飲。

秋の果物、秋の味覚のお菓子とともにお楽しみいただきます。

10月 3日(土)14:00~

10月17日(土)14:00~

お申し込み・お問い合わせはこちらまで






11月はお得意様向けにスペシャルな企画を考えております。

外に出てみようかな、と・・・。

参加人数が限られる可能性がありますので

お早めに情報をゲットして、お申し込み下さいませ~。

そして12月は毎年恒例クリスマスティーパーティーとなります。

そう考えていくと今年もあっという間です・・・coldsweats01

| | コメント (0)

キムガネキンパッ2009年6月ソウルー15

2009年6月ソウル訪問記最終回です。

最後の最後におやつのキンパッ(韓国式海苔巻き)を買いに

「キムガネキンパッ」へ。

明洞店は

ガイドブックなどによく登場する

お粥屋さん「味加本」の近くにあります。








入り口近くのガラス張りの作業台には

具がずらりと並び

注文が入るとその場でおばちゃんが巻いてくれます。

定番キムガネ(キム家の)キンパッ

2486_2

ハム、ほうれんそう、沢庵、エゴマの葉、人参、

油揚げ(のようなもの)、カニカマ、卵、ぜんまいと具がたっぷり入って

これで2500ウォン!

牛肉キンパッ

2487_2

3000ウォン!

おやつにしては多すぎますね。







ソウル、

インフルエンザの心配がなければ

今月末、連休明けくらいに行きたかったんですけどね~。残念。

| | コメント (0)

2009/09/02

明洞餃子2009年6月ソウルー14

遅くなって申し訳ございません。

6月の訪韓から早いもので3ヶ月経ちますが

まだあと2件ほどご紹介したい店がございます。

最終日も大韓航空の午後便を選択したので

お昼までゆっくりと買い物したり食事したり・・・。

ということで訪れたのは

お昼時には行列の出来る「明洞餃子」。

2485_4

見た目は小龍包ですが味は餃子の韓国餃子マンドゥと

2482

辛くなさそうで実は辛い韓国うどんカルグクスと

2483_2

甘辛いビビングッスを注文。

2484_2

前回は支店へ行ったので

今回は本店に行きました。

といっても

支店と本店は同じ通りにあるんですけどね。

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »