« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の9件の記事

2009/10/28

別府に着いたら「湖月」に直行

遅くなりましたが

10月の連休に九州を訪れた際の記事です。

門司港から別府へ。

別府を訪れるときは14時少し前に到着するようにします。

それは

14時オープンの路地裏の餃子専門店「湖月」に行きたいからです。

カウンター7席

メニューはビールと餃子だけ

Photo

14時少し前に着いたときには、すでに3人が並んでおりましたが

無事に第一陣で入店することが出来ました。



餃子2人前とビールを注文

2

おいし~い!!



店を出ると狭い路地に行列が!

さすが連休。

売り切れ仕舞いなので早い時間の来店をオススメします。

| | コメント (0)

2009/10/22

ティファール電気ケトル アプレシア

仕事で使っているだけではなく

プライベートでも愛用している

ティファール電気ケトル アプレシアのHPが新登場。

大好きなカフェオレがフューチャーされていて嬉しい限り!

以前監修した

アプレシアを使ったおいしい紅茶のいれ方、ミルクティーのいれ方が

コンパクトにまとまっております。




アプレシアでひと味違うおいしい紅茶のいれ方

http://www.t-fal.co.jp/tefal/apresia/page-4.html

ミルクティーのいれ方

http://www.t-fal.co.jp/tefal/apresia/page-3.html

3回連載ティファールティーレッスン

http://www.t-fal.co.jp/tefal/tealesson/vol_3/tea_lesson.html





29日に開催される

オークラ千葉ホテルの紅茶セミナーでも

アプレシアをはじめとする

ティファール電気ケトルが大活躍する予定です。






このブログを始めた頃、2006年6月の記事で

ティファール アプレシアを紹介してから3年半。

今だにいろんなところで奨めているお気に入りの商品です。

| | コメント (0)

2009/10/21

門司港レトロはおいしい街 わざわざ訪れる価値のある店

この店があるから門司港を訪れるといっても過言ではない

お気に入りのお店があります。

栄町銀天街の脇道にある割烹「富美」。

父親が門司港で創業した会社に勤務していたので

古くからあるおいしいお店の情報に詳しい私。

30年くらい前、

先代の頃に父と訪れ

現在の大将になってから夫と3回訪れていますが

今回は息子さんも厨房に入っておりました。

3世代に渡りお世話になりそうです。




品書きはありませんが

お寿司とおまかせ料理があり

まずはおまかせでいろいろ出してもらいました。

和え物、焼き物、蒸し物、揚げ物・・・

こんなにおいしい旬のものが

こんなにどんどん出てきていいの!?

というくらい、おまかせ料理も充実しています。

結構食べてからお寿司へ。

初めて訪れると

お寿司の小さいことに驚くと思います。

普通のお寿司の半分?1/3?の小さいにぎりにビックリ!

大将が実に器用に握っていきます。

でも、小さいおかげで

近海の高級ネタをいろいろ食べることが出来るんです。

走りのフグ、アワビ、うに・・・

どれも素晴らしくおいしかったです。

また来ます!






そしてようやく別府へ

| | コメント (0)

2009/10/20

門司港レトロはおいしい街 焼きカレー編

古くから海外貿易が盛んな門司港は

洋食文化でも有名らしい。

最近では「焼きカレー発祥の地」として売り出し中。

門司港焼きカレー倶楽部を発足させ

焼きカレーMAP」を作成し

25軒のお店で焼きカレーを楽しむことが出来ます。








今回は2ヶ所で焼きカレーを楽しみました。

まずは門司港地ビール工房にて

激熱焼きカレー

Photo_5

ハンバーグのように見えるのはライスです。

周りがカレー。

鉄板で焼き上げています。

ライスを崩しながら食べます。

Photo_6

地ビールと一緒に楽しめるのがこの店のいいところ。

小フグの唐揚げも注文。

Photo_7

650円。

小フグはファストフード状態な門司港なのです。













もう1軒は第一回焼きカレーコンテスト1位

BEAR FRUITSに行ってみました。

スーパー焼きカレー

Photo_8

野菜が多く入って若い女性向きな感じ。

上戸彩がこの焼きカレーを

「地球最後の日に食べたいもの」とテレビで言ったので有名らしい。

開店直後だったのですぐ入れましたが

その後はものすごい行列になっていました。

人気のお店です。







せっかく宿泊しているのに

門司港ホテルの焼きカレーを食べなかったのが残念。

冷凍食品の監修もしています。

2748_2

冷凍食品はほとんど購入することのない私ですが

これはなかなかおいしいですね。

| | コメント (0)

wako cafeで大人の時間を楽しむ

昨年オープンした和光並木館。

その9階にあるティールーム WAKO CAFEでは

アフタヌーンティー風スリープレートのセットメニューが楽しめます。

コーヒー、紅茶に3段トレイのセット(1人用)。

2743

パッと見ると普通のアフタヌーンティーのようですが

よ~く見るとスィーツ~甘いもの~があまりありません。

1番下はラタトゥユ、エスカベッシュなどのオードブル。

2745

2段目のサンドイッチは

同じフィリングでオープンサンドかミックスサンドかをチョイス。

この日は小エビと米沢牛

ミックサンドバージョン

2747

オープンサンドバージョン

2744

野菜のピクルス添え






一番上にスコーンとチョコレートとフルーツ。

プチフールなどケーキ類はありません。

ショーケースにはおいしそうなプチフールが並んでいたので

甘いものがお好きな方は上記セットメニューではなく

各種デザートとコーヒー、紅茶のセットをオススメいたします。

私はといえば

「次回はグラスシャンパンとオードブルのセットかなぁ~」という感じです。








日・祭日休み 全席禁煙 小学6年まで入店不可

平日の午後、

銀座でゆったりとくつろげる大人のCAFEです。

| | コメント (0)

2009/10/18

門司港レトロはおいしい街 バナナ編

今や「門司港レトロ」として有名な観光地 門司港ですが

私が住んでいた頃は

やたらに古い建物(特に駅!)が残っている寂れた港町でした。

そんな門司港での宿泊はいつも門司港ホテル

駅に近くて便利です。

おそらく4回目の宿泊・・・。

大分古くなりましたね。




門司港はバナナの叩き売りの発祥の地で

Photo

毎年秋には「バナナフェア」が開催されます。

大正・昭和初期

台湾バナナは門司港を通じて輸入されていたからなんですね。

明治45年に建てられた旧門司税関ギャラリーでは

バナナ資料館を開催していました(10月9日~12日)。

そして

バナナを使ったお菓子、グッズ、創作料理をいろいろ楽しめます。

門司港地ビール工房のバナナのフリットは

バナナのシャーベット付き

Photo_2

BEAR FRUITSのバナナモカ

Photo_3

この2件は焼きカレーでも有名なお店です。

焼きカレーは実は門司港発祥のB級グルメ。

行列が出来る店が多数存在し

焼きカレー目当てで訪れる人も多いそうです。

焼きカレーについてはまた後日・・・。

| | コメント (0)

2009/10/15

博多で美味しいものを食べてきました

別府の実家に帰るときは

だいたい福岡経由にして

博多の美味しいものを満喫します。

宿泊はグランドハイアット福岡

夜は美味しいものを食べに出かけます。




今回は福岡在住の知り合いの紹介で

西新の居酒屋「すがはら」まで足を伸ばしました。

地元の旬の魚が美味しいこと!

あなごの刺身を初めて食べました。

それから

先代の頃からよく利用している屋台「喜柳」へ。

(先代の頃とはメニューと場所が変わっているので注意!)

以前は天ぷらの店でしたが今は鉄板焼。

ラーメンは昔も今もすばらしく美味しくて(バリかた!)

今は焼きラーメンも抜群に美味しいです!

最近、ソフトバンクのCMで使われたせいか

大人気でウェイティング状態。

でも美味しさを知っているので立ち飲みしながら待ちます(^_^)









翌日は「かろのうろん」へ。

ごぼ天うろん

Photo

肉うろん

Photo_2

かしわおにぎりも追加しました~。

そして、門司港へ

| | コメント (0)

2009/10/07

ブルガリのアフタヌーンティーボックス

打ち合わせはおいしいものを食べながら~ということで

雨の中、ブルガリ銀座タワーへ。

10階のバーでアフタヌーンティーボックスをいただきました。

2706

3段のお重に入った登場

2709

ジャムは好みのものを2種選びます。

スコーンは柚子とプレーンの2種

その他キッシュなど

2710

牛肉を挟んだ小さなハンバーガー

パロマ産プロシュートとイチジク

サーモンときゅうりのサンドイッチ

伊勢えびなど

2711

アマレット風味のパンナコッタ

フレッシュフルーツのマチェドニア

チョコレート ブルガリブルガリは松茸と焼酎風味

2712

お酒を使った大人なスィーツに感激!

バーですからね。







お天気は残念でしたが

そのおかげで空いていてゆったりと過すことが出来ました。

席数も少なく予約不可なので土日祭日は厳しそうですが

女友達との平日の軽いランチとしてかなりオススメです。

| | コメント (0)

2009/10/04

秋の紅茶セミナー

ダージリンの2009年セカンドフラッシュ、

アッサム、ウバの2009年クオリティーシーズンティーを

秋の果物とお菓子でお楽しみいただく

世田谷ティーサロン 秋の紅茶セミナーを開催しました。

2696

2701

ウェルカムティーが

リプトン・ブルックボンドハウスのダージリンセカンドフラッシュ

今年はマリボン農園のもの。

それから

愛知のリンアンさんから取り寄せた

サングマとマーガレットホープ、

新宿高野のアンボティアとハッピーバレー

4種の2009年のダージリンセカンドフラッシュの中から

お好みのものを2種お楽しみいただきました。



それから9月末~10月中旬と

まさに今が旬の果物をご紹介。

シャキシャキとした食感が魅力のりんご

秋映(あきばえ)と

中央部分が赤いキウイ

レインボーレッドを召し上がっていただきました。


アッサムは

リプトン・ブルックボンドハウスのディコムと

リンアンのダフラティン

シルバーポットのリグリプグリ、ハティマラ

計4農園のものを

ストレート、ミルクでティスティングして

印象の違いを確認してもらいました。

ストレートでは弱いイメージでも

ミルクを入れると甘みが増して

う~んと主張する場合もあるんですよ!

栗のお菓子とともに

お好きな農園のものを2種類お楽しみいただきました。

資生堂パーラーの秋のチーズケーキ(マロン)と

桜井甘精堂の栗のパイ

2694

栗、さつまいも、かぼちゃなどの秋の味覚のお菓子は

アッサムとベストマッチング!


ラストは

メンソール系ウバフレーバーが満喫できる

ウバ・ハイランズのクオリティーシーズンティーを

お楽しみいただきました。








紅茶のおいしい季節になりました。

11月1日は紅茶の日です。

ということで、その少し前10月29日に

オークラ千葉ホテルで紅茶セミナーを開催します。

http://world-tea.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-f380.html

紅茶の正しい入れ方を楽しくわかりやすくレクチャーいたします。

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »