« wako cafeで大人の時間を楽しむ | トップページ | 門司港レトロはおいしい街 わざわざ訪れる価値のある店 »

2009/10/20

門司港レトロはおいしい街 焼きカレー編

古くから海外貿易が盛んな門司港は

洋食文化でも有名らしい。

最近では「焼きカレー発祥の地」として売り出し中。

門司港焼きカレー倶楽部を発足させ

焼きカレーMAP」を作成し

25軒のお店で焼きカレーを楽しむことが出来ます。








今回は2ヶ所で焼きカレーを楽しみました。

まずは門司港地ビール工房にて

激熱焼きカレー

Photo_5

ハンバーグのように見えるのはライスです。

周りがカレー。

鉄板で焼き上げています。

ライスを崩しながら食べます。

Photo_6

地ビールと一緒に楽しめるのがこの店のいいところ。

小フグの唐揚げも注文。

Photo_7

650円。

小フグはファストフード状態な門司港なのです。













もう1軒は第一回焼きカレーコンテスト1位

BEAR FRUITSに行ってみました。

スーパー焼きカレー

Photo_8

野菜が多く入って若い女性向きな感じ。

上戸彩がこの焼きカレーを

「地球最後の日に食べたいもの」とテレビで言ったので有名らしい。

開店直後だったのですぐ入れましたが

その後はものすごい行列になっていました。

人気のお店です。







せっかく宿泊しているのに

門司港ホテルの焼きカレーを食べなかったのが残念。

冷凍食品の監修もしています。

2748_2

冷凍食品はほとんど購入することのない私ですが

これはなかなかおいしいですね。

|

« wako cafeで大人の時間を楽しむ | トップページ | 門司港レトロはおいしい街 わざわざ訪れる価値のある店 »

おいしいもの」カテゴリの記事

福岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« wako cafeで大人の時間を楽しむ | トップページ | 門司港レトロはおいしい街 わざわざ訪れる価値のある店 »