« 別府の老舗居酒屋「チョロ松」 | トップページ | フォーシーズンズホテル丸の内「ekki」でアフタヌーンティー »

2009/11/06

リプトン・ブルックボンドハウス「りんご講座」終了

11月5日(木)「りんごを食べる日」(毎月5日~弘前市が制定)に

銀座のリプトン・ブルックボンドハウスで

「りんご講座」を1日3回開催しました。







本日ご紹介したりんごたち

2759

すべて青森から直送したもので

上段左から おいらせ、ぐんま名月、世界一

中段左から 星の金貨、大紅栄、こうこう

下段左から 4-23、津軽ゴールド、北紅、トキ

東京でよく知られているのは「世界一」くらいでしょうか?

このうち各クラス8品種を1/8カットずつお召し上がりいただきました。

つまり

お1人様、大きなりんご1個分をお楽しみいただいたわけです。










「りんご講座」は2005年、2007年に続き3回目の開催。

リピーターの方が多い講座なので

なるべく異なる品種をお楽しみいただこうと

今回も新品種をいろいろと取り寄せました。

唯一3回連続で紹介しているのが

「4-23」というりんごです。

2765

ツル割れが発生しやすいため

品種登録が出来ず

でも、おいしいので

個体番号のまま出回っているという

まず東京では手に入らないこのりんご。

教室スタッフにもファンが多い人気品種なので

いつも頼んでいるわけです。









今回は講師の好みもあり

黄色いりんごが多くなりました。

外観は同じように見えますが

香りも味も食感も甘みも酸味もかなり異なります。

津軽ゴールド(品種名は石川ゴールド)

香りがいいシャキシャキしたりんごです。

2764

ぐんま名月

ポイントの赤がかわいい甘いりんごです。

2753

「りんごは赤」と思っている方が多かったようですが

黄色いりんごたちそれぞれの魅力を

充分にアピールできたことと思います。



さらには

りんごジャムを使ったミルクティーもご紹介しました。

甘くやさしい心休まる秋の紅茶です。






まさにりんごが旬の時期です。

中晩生種がいろいろ出回っておりますので

いろんな品種を食べ比べて

「りんごのある豊かな暮らし」をお楽しみいただきたいと思います。

|

« 別府の老舗居酒屋「チョロ松」 | トップページ | フォーシーズンズホテル丸の内「ekki」でアフタヌーンティー »

果物」カテゴリの記事

リプトン・ブルックボンドハウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 別府の老舗居酒屋「チョロ松」 | トップページ | フォーシーズンズホテル丸の内「ekki」でアフタヌーンティー »