« まず「正斗粥麺専家」で小腹を満たします | トップページ | 中国茶セミナー報告1 »

2010/01/20

ヤマガタサンダンデロで紅茶のフルコース

アル・ケッチアーノ奥田政行シェフと

グレイス紅茶ギャラリーのコラボ企画

銀座のヤマガタサンダンデロで紅茶のフルコースという

魅惑のイベントを楽しんできました。

抜粋していくつかご紹介。






紅茶のシャンパンに合わせて

60℃で(2時間!)ゆっくり炒めたタマネギ

2941

ウバの香りのする生クリームは

カボチャと温泉卵と一緒に

2943




ハマグリとりんごがこんなに合うなんて!

ヌワラエリアとともに

2947

魚介にりんご、いいですねぇ。

ある程度酸味があって食味のしっかりしたりんごが良いようです。

いろいろ試してみようと思いました。





てなが海老とやや油の多いペペロンチーノ

2948_2

このメニューはキームン紅茶と一緒にいただいたわけですが

キームンを飲むと

パスタの油がす~っと吸収されて

その後

てなが海老の甘さがググッと引き立つんですよ!

口の中で何度も変調して

素晴らしいハーモニーが奏でられるわけです。

これには感動しました。






デザートのキャラメルのセミフレッドは

2951

玄米を加えたり、塩を加えたり

2952

いろいろな味で楽しめました。

西洋梨もさすがのおいしさ!







おいしい山形の味覚と

おいしい紅茶を満喫いたしました。

|

« まず「正斗粥麺専家」で小腹を満たします | トップページ | 中国茶セミナー報告1 »

お茶」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

おいしいもの 東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まず「正斗粥麺専家」で小腹を満たします | トップページ | 中国茶セミナー報告1 »