« リプトン ティーハウス銀座のイベント | トップページ | 香港お手軽3大スィーツ »

2010/02/09

朝青龍のいない大相撲トーナメント

直前に朝青龍が引退してしまった

2月7日(日)に行なわれた大相撲トーナメント。

今年も行ってまいりました。

盛り上がりに欠けるのかな?と思っていましたが

実は会場は大盛り上がりでした。

なぜなら

7年ぶりに日本人力士が

しかも前頭二枚目のの豪栄道が優勝したからです。

いつも早くに姿を消す高見盛も頑張って

白鵬との取り組みがあったり

期待の稀勢の里も勝ち進んでいたので

非常に面白いトーナメントでした。

豪栄道と稀勢の里は本当にこれから楽しみ。

良きライバルとして頑張ってもらいたいものです。







テレビや新聞の報道では

相変わらず朝青龍の話題ばかりで

大相撲トーナメントの会場付近には

大相撲ファンからの

「朝青龍がいなくて残念」というコメントを取るために

取材陣が沢山いましたが

「豪栄道が優勝して盛り上がった」というコメントはいらなかったようです。





新聞には「朝青龍弁当は大人気で売り切れ」という写真と記事。

実はすべての力士のお弁当が売り切れていて

「売切」の札が付いていたのですが

朝青龍弁当の部分だけの写真を掲載しているんです。

う~ん・・・





スポーツ、コンサート、舞台、旅行・・・

実際に足を運んで、生で見てみないと

わからないことは沢山あります。






ということで、8日(月)は「バカリズム案」に行きました。

生バカリズムはめちゃくちゃ面白いです。

|

« リプトン ティーハウス銀座のイベント | トップページ | 香港お手軽3大スィーツ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リプトン ティーハウス銀座のイベント | トップページ | 香港お手軽3大スィーツ »