« 「インビクタス/負けざる者たち」 | トップページ | やっぱり外せない香港「鏞記酒家」 »

2010/02/15

TALK LIKE SINGKING

13日は赤坂サカスで

三谷幸喜 作・演出の舞台

「TALK LIKE SINGKING」を鑑賞。

SMAPの慎吾くんが主演で

いきなりニューヨーク公演、ということで

いろいろ有名な舞台です。


主演は慎吾くんということですが

いちばん出演していたのは

もしかしたら

川平慈英さんだったかもしれません。

その他の出演者は

三谷作品ではおなじみ、

私の観た舞台では

「オケピ!」と「恐れを知らぬ川上音二郎一座」に出演していた堀内敬子さんと

同じく「恐れを知らぬ川上音二郎一座」に出演していた新納慎也くん。

早着替えで1人で何役もこなしたイケメン新納くんは

歌も踊りも上手くて

アクロバティックなことも出来て

どういう人なんだ?と思ってたら

“うたのおにいさん”だったり“ライダーの敵”だったりしながら

「エリザベート」にも出演するというなかなか面白い人でした。

また別の舞台で新たな一面を見てみたいものです。





さて、この舞台

おそらくニューヨークではもっと小さな劇場だったのでしょう。

何しろ出演者が4人ですから

赤坂サカスでは少し大きすぎるような気がしました。

前の方の良い席だったので助かりましたが・・・。



あ「ムサシ」のチケット取れました~~

平日昼間がやっと・・・。

1階席ですが

真横の席なので見えにくいところがあるかもしれません。

まぁチケットが取れただけ良かったということで!

|

« 「インビクタス/負けざる者たち」 | トップページ | やっぱり外せない香港「鏞記酒家」 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「インビクタス/負けざる者たち」 | トップページ | やっぱり外せない香港「鏞記酒家」 »