« 夏休みに用賀で小学生向け果物講座 | トップページ | かごしま茶流通センターちゃぴおん見学 »

2010/06/07

かごしま茶産地視察旅行~南九州 知覧の茶畑

6月4日~6日、

日本茶インストラクター東京都支部の

「かごしま茶産地視察旅行」に参加してきました。

まず訪れたのは南九州市。

南九州市という地名は

馴染みがないかもしれませんが

川辺町、知覧町、頴娃(えい)町という

お茶の産地が平成19年に合併して出来た市で

茶園面積、荒茶生産量全国1位のお茶処です。

特に知覧町は知覧茶で有名(あと特攻)。

ただいま2番茶の最盛期

曇っているのが残念ですが眼下に広がる茶畑の風景

3216

3220

いろいろな品種を栽培しているのも

かごしま茶の特徴のひとつ

こちらは「あさつゆ」

3214

乗用摘採機と「するがわせ」

3223

かごしま茶はほとんど乗用摘採機で茶摘みします。






品種見本としてではなく

いろいろな品種が実際に茶園に広がっているのは

鹿児島ならでは!の風景です。

|

« 夏休みに用賀で小学生向け果物講座 | トップページ | かごしま茶流通センターちゃぴおん見学 »

お茶」カテゴリの記事

鹿児島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏休みに用賀で小学生向け果物講座 | トップページ | かごしま茶流通センターちゃぴおん見学 »