« 「ムサシ ロンドン・NYバージョン」観劇 2回目 | トップページ | 思い出の「プリンスメロン」 »

2010/06/01

大塚「上海チキン 小閣樓」

与野本町で舞台「ムサシ」を観た帰り、

せっかくだから普段あまり訪れることのない

池袋近辺のおいしい店を開拓しようということで

大塚の「上海チキン 小閣樓」へ行きました。

入り口は1階

フロアは半地下と中二階というレトロな作りの店内は

香港に古くからある店のような雰囲気です。

名物の上海チキン 半羽

3193

もやし炒め(フワフワたまご乗せ)

3190

セロリと巻貝の炒め

3191

これは初めて経験する不思議なメニューでおいしかったです。







海老がプリプリの韮饅頭

3192

しっかり味の付いた水餃子

3195

ザーサイ

3196

坦々麺

3198

ごまの風味がすごい。

見た目ほど辛くはありません。









野菜のメニューが多かったので

もっと近くにあれば

通っていろいろ楽しみたいところです。


|

« 「ムサシ ロンドン・NYバージョン」観劇 2回目 | トップページ | 思い出の「プリンスメロン」 »

おいしいもの 東京 中華」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ムサシ ロンドン・NYバージョン」観劇 2回目 | トップページ | 思い出の「プリンスメロン」 »