« 大塚「上海チキン 小閣樓」 | トップページ | 夏休みに用賀で小学生向け果物講座 »

2010/06/03

思い出の「プリンスメロン」

私が子供の頃いちばん食べたメロンといえば

何といってもプリンスメロン!!

3199

何しろマスクメロンかマクワウリしかなくて

庶民はマクワウリを食べるしかない、という状況から

西洋系に近い青肉メロンを食べられる幸せに導いてくれた品種。

種の周りがぼんやり赤い(これはまだやや未熟でした)

3202

昭和37年に登場して

昭和50年代には

50%以上という圧倒的シェアを誇っていたメロン。

知らない人はいない、と思ったら大間違い!!

これがですね~

アラサー以下は

「知らない」「見たことない」「食べたことない」のですよ!!

まぁそれもそのはずで

昭和50年代から庶民的青肉ネットメロンが続々登場していますから

東洋系との交配品種であるプリンスメロンよりも

よりマスクメロンに近い

アムスやアンデスを選ぶのは当然のこと。

なのでプリンスメロンの生産量は激減しています。

でもね、

思い出のプリンスメロンがこのままなくなってしまうのは悲しいので

ときどき購入して

わずかながらも消費量の向上に貢献しております。

たまに食べると

さっぱり爽やかでおいしいですよ。

|

« 大塚「上海チキン 小閣樓」 | トップページ | 夏休みに用賀で小学生向け果物講座 »

果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大塚「上海チキン 小閣樓」 | トップページ | 夏休みに用賀で小学生向け果物講座 »