« 函館「うに むらかみ」 | トップページ | お盆に「バカリズム案」に行きました »

2010/09/15

函館市旧イギリス領事館ティールーム

プライベートな旅行でも

職業柄、

おいしいお茶を楽しめるところを探します。

今回の函館旅行では

元町の「函館市旧イギリス領事館」内のティールーム

ヴィクトリアン・ローズ」を訪れました。

3397

3396

大正2年に建てられた洋館は

昭和9年までイギリス領事館として使われていたとか。

庭園にはいろいろな種類のバラが植えられていましたので

バラの季節に訪れるときれいなのでしょうね。






広々とした空間にアンティークな家具が配置されたティールームは

待合室だった場所なのだそうです。

イングリッシュブレンドとスコーン

3395

イングランド郊外のティールームのような雰囲気で

落ち着いてティータイムを過せます。

クリームがクロテッドではなくてホイップクリームだったのが

少々残念ですが

有名な観光スポットで

ポットでおいしくいれられた紅茶が提供されるの嬉しいことです。

さすが旧イギリス領事館!

アフタヌーンティーセットもあるようですので

紅茶好きにはおすすめです。

|

« 函館「うに むらかみ」 | トップページ | お盆に「バカリズム案」に行きました »

お茶」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 函館「うに むらかみ」 | トップページ | お盆に「バカリズム案」に行きました »