« またまたぶどうセミナー開催 | トップページ | 函館「うに むらかみ」 »

2010/09/14

銀座三越ハロッズ

改装オープンして話題の銀座三越。

土日はものすごく混雑していたようだけど

3日目にして既に普通の平日夕方状態かも・・・。

4階のハロッズ・ザ・プランテーション・ルームスでお茶。

3463

窓際のソファー席は広々として気持ち良さそうだけれど

テーブル席はかなりタイト。

隣のテーブルとの間は身体を横にしないと通れないかも・・・。

紅茶とスコーンのセットを注文。

3462

久々にハロッズ№14を飲みました。

何だか懐かしい。

普通においしい紅茶を楽しめる場所が増えたのは良いことです。






メニューの字がものすごく細かくぎっしりで少々見難い。

今までのように

年配客をターゲットにはしていな、という表れでしょうか?

それにしては年齢層高く

さらには

あまり紅茶に慣れ親しんでいない人が多かったような・・・

ちゃんと「砂時計落ちてから」と説明されているのに

即ポットから注いでウスウス紅茶事件

フタさわっちゃってアチチチ事件

即効レモンティー注文事件などなど

あちこちで久々に見る紅茶珍事件が発生。

テーブルが近いのでそんな光景をよく観察することが出来ました。

次回は是非ソファー席で楽しみたいものです。

ソファー席はゆったりだから紅茶珍事件には遭遇しないと思いますが・・・

(少し残念だったり)。






ザッと銀座三越全体を回って思ったこと。

「銀座三越」という名前ですが

「小規模な伊勢丹」

「新宿伊勢丹銀座分店」

ですよね。

伊勢丹に常日頃行っている人には物足りない印象で

伊勢丹に行くのが便利な人は

わざわざ訪れる必要もないと思いますが

銀座をよく利用する人、

新宿伊勢丹に行きにくいエリアの人には

伊勢丹のエッセンスをほんのり感じることが出来て

なかなか重宝するのではないでしょうか?






|

« またまたぶどうセミナー開催 | トップページ | 函館「うに むらかみ」 »

お茶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« またまたぶどうセミナー開催 | トップページ | 函館「うに むらかみ」 »