« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の12件の記事

2011/02/26

香港の新名所でアフタヌーンティー「ザ・パーラー」

1月中旬に訪れた香港情報です。

香港では新しいアフタヌーンティースポットが目白押し。

夕方着午後出発の3泊4日では

2回しか取れないアフタヌーンティータイム!

今回はお気に入りの「SEVVA」を諦めて

新しく出来た2ヶ所のホテルでアフタヌーンティー体験して来ました。

SEVVA訪問記はこちら

http://world-tea.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/sevva-0a08.html




今年、まず訪れたのは

長らく工事中だった九龍半島の

水上警察本部と消防署本部跡にオープンした

レトロな雰囲気のショッピングセンター

1881ヘリテージにある

スィートルーム10室のみというホテル

「ヒューレットハウス」の3階にあるレストラン「ザ・パーラー」。

3842

3843

コロニアルな雰囲気です。

アフタヌーンティーは14:30~18:00。

3846 3845

パティシエはロンドンのドーチェスターホテル出身ということで

スウィーツはどれも見た目もきれいでなかなかおいしい。

3848

ただ、1人用と2人用の料金差があまりないせいか

2人用セットは

スコーンと紅茶が2人分になるだけで

スウィーツはすべて1つずつ、

つまり1人用と同じ、という不思議なシステム。

1段目はナフキンに包まれたスコーン

プレーンとレーズン各2個計4個(つまり2人用)

3852

2段目はプチフール3つ(これを2人で分ける!?)

3851

3段目(これを2人で・・・)

3850

デザートは別皿で(これも2人で・・・)

3853

夕食が食べられなくなってしまうので

2人で訪れても

あえてアフタヌーンティーセットを1人分で頼んで

1人は紅茶を別に注文、ということもありますが

2人分セットを頼んだらスウィーツが1つずつ・・・

というのはちょっと悲しいかもしれません。





でも紅茶もおいしく

晴れた日なら景色もいいので

まだ人が少ないうちなら

おすすめスポットではあります。

場所がいいので

いずれは混雑することになるとは思いますが・・・。




帰る頃にはライトアップされていました。

3854

| | コメント (0)

2011/02/22

中国茶セミナー3回目

19日に今年3回目の中国茶セミナーを開催。

3893

お茶は前2回と同じですが

http://world-tea.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-0690.html

お菓子は賞味期限の関係で少し変わりました。

前2回は香港で購入した中華菓子9種。

http://world-tea.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-1fc4.html

今回は香港で購入した中華菓子7種に

日本で手に入れたお菓子2種。

中村屋の伊勢丹限定店「円果天」の2月限定月餅

生姜

3890

和歌山 西浦青果のやわらか柿チップ「柿和歌」

3891

あまりにもおいしいので

お取り寄せして

次回「かんきつセミナー」にも登場します。

手に入りにくい商品なので

サロンにて販売もする予定です。

柿の栄養がたっぷり取れて

無添加で安心安全

そして何よりおいしい!

中国茶のお茶請けには最高です。










そんな、かんきつではない

おいしい「やわらか柿チップ」も登場する

「かんきつ類&かんきつティーセミナー」

おそらく見たことも食べたこともないと思われる

謎のかんきつ「○○フルーツ」の他

育成者から取り寄せた絶品のかんきつなどなど・・・

すごいかんきつが登場予定!(ただいま熱烈手配中)

3月5日(土)14:00~ 残り2席

ウェルカムティーはダージリンオータムナル

かんきつの果皮を使ったティーメニューもご紹介

お楽しみに!

| | コメント (0)

2011/02/20

山形のぶどう

毎年のようにぶどうセミナーでお世話になっている

山形の「うるしやま果樹園」さんが

銀座で行なわれる

「山形顔の見えるネット物産展」に参加するということで

お会いしてきました。

ぶどうの時期ではありませんが

オリジナルのあまいあまいデラウェアジュースや

(ぶどうだけの甘さなのですが

ビックリの濃厚な甘さですので

氷たっぷりもしくは炭酸などと合わせることをオススメします)

新鮮なヘイワードキウイフルーツなどを販売。

最終日夕方に訪れたので

ほとんど売れてしまった後のようでしたが

うるしやまさんのブログを見ると

初日はたくさんの商品が並んでいたようで

その人気ぶりが伺われます。








数多くのぶどうの品種を

丁寧においしく栽培して提供してくださる

「うるしやま果樹園」さん。

微力ではありますが

そのぶどうの素晴らしさを

1人でも多くの人に知っていただけるよう

微力ながら

各所でぶどうセミナーを開催し

ご紹介していこうと思っております。



| | コメント (0)

2011/02/16

いちご講座

雪のバレンタインデーは

企業の社員向け勉強会にて「いちご講座」を開催。

1時間ほどのいちごについてのレクチャーの後

10品種のいちごを食べ比べしていただきました。






章姫(静岡 いちご狩りで人気)

あかねっ娘(愛知 酸味がなく甘い、果肉が白い)

とちおとめ(栃木 おなじみ)

さちのか(福岡 酸味と甘みのバランスがよい)

紅ほっぺ(静岡 果肉も赤い)

ふさの香(千葉 独特な香り)

あまおう(福岡 あまくてまるくておおきくてうまい!)

ダイアモンドベリー(福岡 きれいな形、業務用で人気)

やよいひめ(群馬 3月以降の日持ちがよい)

かおり野(三重 上品な香り、果肉が白)

さて、どういう順番で並んでいるかわかりますでしょうか?

品種登録された年の順です。

章姫は1992年、かおり野は2010年。

かおり野は昨年品種登録されたばかりなのです。

県名は開発した県。

あまおうは福岡以外では栽培を認められていないので

当然福岡産ですが

ダイアモンドベリーは宮城から

その他はすべて千葉から取り寄せました。








これだけの品種を一度に食べることはなかなかないと思います。

今回は品種の違いがわかりやすいようなラインナップにしてみました。

同じように見えるいちごですが

品種ごとにまるで異なる特徴があることを

お解かりいただけたのではないでしょうか?






人気の寿命が15~20年といわれるいちご。

1996年に品種登録されたとちおとめは今年で15年となりました。

栃木県が次にどんないちごを発表するのか?

迎え撃つ福岡県は?

ダークホース登場か?

目が離せない戦国時代のいちごたちです。

| | コメント (0)

2011/02/12

気がついたら25品種のいちごを食べていました

この3連休は

連休明けの「いちご講座」の準備に追われています。

2006年から年に4~5回くらいずつ

さまざまな場所で「いちごセミナー」を開催し、

いろいろな品種のいちごを紹介してきました。

ふと思い立ち

今まで紹介してきたいちごの品種を数えてみたら

25品種にもなっていました。

自分でもビックリ!

これは近いうちにキチンとまとめておかなくてはいけませんよね~




とりいそぎ、これまでセミナーで使用したいちごたちを思いつくままに・・・

1、とちおとめ

2、あまおう

3、ふさの香

4、章姫

5、紅ほっぺ

6、千鶴

7、京虹

8、なるひめ

9、古都華

10、ダイアモンドベリー

11、さぬき姫

12、あまおとめ

13、さちのか

14、ゆめのか

15、やよいひめ

16、アイベリー

17、アスカルビー

18、さがほのか

19、ひのしずく

20、彩のかおり

21、越後姫

22、あかねっ娘

23、春訪

24、かおり野

25、とちひめ

セミナーで紹介したのはこの25品種。

もちろん、ただ食べるだけではなく

品種ごとに詳しく説明もしているわけです。

個人的にとよのか、ロイヤルクィーン、あかしゃのみつこ・・・なども

食べているので30品種くらいのいちごについて説明できるはず!

いや~これはきちんとまとめておかなくてはいけませんね~~

あ、ぶどうもりんごもかんきつも、です。

| | コメント (0)

2011/02/09

和歌山のかんきつ生産者

東京ビックサイトにて開催されている

スーパーマーケット・トレードショーへ。

2005年よりかんきつセミナーでお世話になっている

和歌山の河嶋さんにお会いしてきました。

河嶋さんは

東京ではまだあまり目にすることはありませんが

私のかんきつセミナーにはしばしば登場する

「春峰」の育成者です。

河嶋さんをはじめとして

愛情込めて、こだわりを持って

おいしい柿やみかんを作っている

和歌山の生産者の皆様のお話を聞くことが出来ました。





生産者の皆様の並々ならぬ努力により

世界一おいしい果物を作っている国であるにもかかわらず

果物を食べない人が増え続けている日本・・・。

何てもったいない!!

これまで以上に

より多くの人々にに国産果物の魅力を伝えていかなければ!

と決意を新たにしたのでした。







河嶋さんの「春峰」をはじめ

おいしい国産かんきつ類をいろいろご紹介するフルーツ講座は

銀座リプトンブルックボンドハウスにて

3月17日(木)午前、午後、夜の3クラス開催

詳細、お申し込みはこちらまで





3月5日(土)14:00~

ティーサロン(世田谷)でも国産かんきつ講座開催

こちらは少人数制でかんきつ類の販売も行ないます。

| | コメント (0)

2011/02/07

日本茶インストラクター2次試験

昨日は日本茶インストラクター2次試験でした。

受験者の皆様お疲れ様でした。

私は東京会場の運営スタッフをしておりました。

日本茶インストラクターになってちょうど10年。

10年って意外に早く過ぎていくものですね・・・。

| | コメント (0)

2011/02/04

中国茶セミナー追加開催

1月22、29日に開催した中国茶セミナーですが

リクエストにより追加開催が決まりました。




香港情報満載中国茶セミナー

2月19日(土)14:00~ 残り3席



中国茶、韓国茶・・・お茶の内容は1月と同じですが

香港で購入した焼き菓子4種は

賞味期限を過ぎてしまいますので

国内で購入した中国茶ととても合うお菓子、に

変更となります。

ご了承下さい。

1月22、29日開催した中国茶セミナーはこちら

http://world-tea.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-0690.html

http://world-tea.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-1fc4.html

| | コメント (0)

2011/02/03

景色の良い店で飲茶するなら「王子飯店」

実は香港を訪れても

あまり九龍半島側に渡ることがないのですが

(珍しい日本人)

今年は珍しく九龍半島を訪れたので

ワンペキンロード11階の「王子飯店」へ。

香港料理大賞で賞を取ったり

ミシュランガイドにも掲載されている広東料理店です。

景色が良いことでも知られていますが

残念ながら訪れた日は寒くて曇り空続きでして・・・。

一応窓からの景色です↓もやもや~

3830

野菜蒸し餃子は見た目もきれいで味もグッド!

3832

チャシューパオ

3835

手の込んだおいしい大根餅

3838

かなりおいしい魚翅灌湯餃

3837

小龍包なんかもあるよ~

とつぶやいただけで出てきた小龍包

おいしかったから許すけど・・・sweat01

3834

チャーシュー包と迷っていたら出てきたチャーシューパイ

おいしかったから許すけど・・・part2sweat01

3836

とても耳が良いスタッフに当たったようで・・・coldsweats01

いや、でも確認してくださいよ~~







もちろん芥蘭も注文

3829

マンゴープリンは普通でした。







晴れた日のお昼に九龍半島にいるなら

大根餅とフカヒレスープを食べに来てもよいかもしれません。

| | コメント (0)

2011/02/01

マンダリンオリエンタルホテルのウェルカムティー

宿泊は毎回同じ

中環のマンダリンオリエンタルホテルです。

ウェルカムティーの中国茶

こんな感じで登場

3810

籐のかごは実はポットカバー

3811

3812

ポット&ポットカバー(かご)は

見る度に「素敵だなぁ」とは思うものの

相当大きいので

家にあっても不便なだけかと・・・。

あ、蓋碗はかなり以前に購入しております。

| | コメント (0)

迷ったときは「鏞記酒家」

香港で夕食を迷ったら

中環の場合、

「鏞記酒家」に行くのが無難かもしれません。

無難といっては失礼な連日満員のミシュランの常連店。

21時前までは予約必須。

21時を過ぎればさすがに空席も出てきます。

ヨンキーといえばローストグースとピータンが有名ですが

いつも食べているメニューなので

今回は叉焼を頼んでみました。

3822

おいしいことはおいしいのだけれど、

ローストグースにはかなわないかも・・・。

ピータンは当然注文。

この店のピータンを食べて

ピータン嫌いが解消された人がたくさんいるんだろうなぁ。

他店とは別次元のおいしいピータン。








そして

秋冬に訪れたなら頼むべきなのが

秋冬限定メニューの

もち米ご飯!(お茶碗に取り分けられた状態)

3824

日本語メニューには掲載されていませんので

地元用メニューから探してください。

生炒糯米飯、だったと思います。









青菜は「芥蘭」を指定して注文。こちらも季節物。

3821

期待していなかったのにすごくおいしかったエビ春巻き

3826

こういうのがおいしいところがヨンキーのすごいところかも。





お土産用に陶器のひょうたんに入って売っていた紹興酒。

おいしそうだったので

購入して温めてもらいその場で飲みました。

3823

大きな話梅2つ付き。

紹興酒に入れて飲むとおいしいとのことで早速↓

3828

時間が経つとかなり甘くなりますが

紹興酒が奥深い味になります。

なかなかおいしい紹興酒でした。







昨年訪れたときの記事

http://world-tea.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-1c5d.html

| | コメント (0)

3月フルーツ&ティーセミナーのお知らせ

***************************

桜のお茶会(世田谷)

3月26日(土)  14:00~ 予定

(ご希望があれば4月2日も開催可能)

桜のテーブルセッティングで

桜の紅茶、日本茶を

桜の洋菓子、和菓子とともにお楽しみいただきます。

お問い合わせ、お申し込みはプロフィールよりメールにて

***************************

リプトン・ブルックボンドハウス(銀座1丁目)

美肌や健康におすすめ!

旬のフルーツ講座~国産かんきつ類いろいろ~

3月17日(木) 午前、午後、夜3クラス

http://www.liptonhouse.com/event01.html

お問い合わせ・お申し込みはリプトン・ブルックボンドハウスまで

***************************

果物、紅茶、日本茶に関する各種セミナーを行なっています。

季節のフルーツを使ったティーメニューのレシピ作成、

旬の果物講座、果物全体の講座、小学生向け果物講座、

企業社員・スタッフ向け果物講座、

紅茶のいれ方講座、日本茶のいれ方講座など

お問い合わせはこちらまで

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »