« 謎の柑橘 台湾フルーツ | トップページ | 3月26日(土)のセミナー中止のお知らせ! »

2011/03/10

果樹研フルーツセミナー「色素たっぷり飲むカンキツ」

8日は果樹研フルーツセミナーに参加。

「色素たっぷり飲むカンキツ」ということで

カンキツの健康効果の講演や

βークリプトキサンチンや

オーラプテン

アントシアニンたっぷりの品種、

その加工品の紹介など。

これから、のカンキツをしっかりお勉強しました。

中でも気になったのは

アントシアニンたっぷりのエクリーク65

3921

まだ世の中には出ていない開発途中の品種ですが

写真右の果汁の色がすごいですよね!

アイスティーメニュー開発を手がける私は

創作意欲を掻き立てられましたよ。

普通のオレンジとエクリークと紅茶で

3層にも出来ちゃいますよね。

市場に出回るのが楽しみです。









エクリークほど濃い色ではありませんが

これまで輸入物がほとんどだった

ブラッドオレンジも温暖化の影響か!?

国産も出てきました。

こちらは愛媛県のタロッコオレンジ

3918

あ、ブラッドオレンジはタロッコ、モロなどの総称です。

地中海の風が感じられる日本産。

食材にこだわるイタリア、スペインレストランで

大人気になることでしょう!






この日得た知識は

早速翌日の柑橘セミナーに生かしました。

9日の柑橘講座のご報告はまた後ほど・・・。

|

« 謎の柑橘 台湾フルーツ | トップページ | 3月26日(土)のセミナー中止のお知らせ! »

果物」カテゴリの記事

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 謎の柑橘 台湾フルーツ | トップページ | 3月26日(土)のセミナー中止のお知らせ! »