« メロンセミナー1(白肉~青肉) | トップページ | 日本茶冷茶セミナー開催決定 »

2011/06/06

メロンセミナー(赤肉)

今年のメロンセミナーでご紹介したメロン。

白肉は鹿児島末吉町の「ホームランスター」、

青肉が「イバラキング」と尻枝さんの「アンデス」、

そして赤肉が茨城旭村の「クインシー」と

宮崎の「めろめろメロン」の妃メロン。

旭村のクインシーには

バーコードで生産者情報がわかるシールが付いています。

こちらのメロンの生産者は石田正一さんでした。

4133

美しいサーモンピンクの果肉

4160

赤肉メロンのオレンジ色は

人参やカボチャと同じカロテンです。

そして

クインシーメロンの名前は

クィーン&ヘルシーから命名。






宮崎のブランド認証温室光センサーメロン

「めろめろメロン」の名付け親は

東国原前宮崎知事です。

昨年口蹄疫がなかったら

マンゴーのように絶賛アピールして

全国区になっていたかもしれませんね。

ネットの美しいアールス系赤肉メロン

4131

夕張メロンとはまるで異なる香りです

4161

後味さわやかな高級アールス系赤肉メロンです。

まだまだ知られていないおいしいメロンも

結構たくさんあるのです。







メロンをたっぷり召し上がっていただいた後は

キームンベースのブレンドに

白肉メロンを使って作る

温かいメロンのバリエーションティーの実演、実習。

おそらく誰も思いつかない、味を想像できない

謎のティーメニューなのですが

飲んでみると「これはおいしい」と大評判のホットティーです。

メロンを食べた後に本当にピッタリなんですよ~

紅茶とメロン、両方に詳しいからこそ、のメニューなのでした。

菓心たちばなの「武蔵野めろん」とともにお楽しみいただきました。

|

« メロンセミナー1(白肉~青肉) | トップページ | 日本茶冷茶セミナー開催決定 »

果物」カテゴリの記事

世田谷ティーサロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メロンセミナー1(白肉~青肉) | トップページ | 日本茶冷茶セミナー開催決定 »