« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の8件の記事

2011/08/30

宿沢フルーツ農園さんのブログ

リプトン・ブルックボンドハウスの

「すももともも講座」にて

すもも~貴陽、サマーエンジェルをお願いしました

山梨の宿沢フルーツ農園さんのブログにて

当ブログをご紹介していただきました。

7月24日の記事

http://ameblo.jp/shukuzawa-fruits/page-4.html#main

8月20日の記事

http://ameblo.jp/shukuzawa-fruits/page-1.html#main

フルーツ情報が多いブログ、と書いていただいておりますが

更新は遅いし、

果物情報もお茶情報もあまり多くなく・・・

何だか申し訳ない感じです。

お茶と果物の情報をもっとたくさん掲載できるよう

頑張らなければ~~







宿沢フルーツ農園さんでは

すももの他

これからはぶどう、

すももの前にはさくらんぼ狩りも出来るそうです。

http://www.shukuzawa-fruit.com/

| | コメント (0)

2011/08/29

2011年真夏のアイスティーパーティー2

8月20日、28日に開催された

「真夏のアイスティーパーティー」。

4307

12種類のアイスティーとともに

お楽しみいただいたティーフーズは

サンドイッチが

ミントバターを使った夏仕様のキューカンバサンドイッチと

ポケットブレッドを使ったタコス味のオープンサンド

4300

4290

枝豆と豆腐のポタージュとともに

4295



アイスティーに合わせたお菓子は2種類

生姜のダクワースと

シィクワーサーのギモーブ

4299

最後に

ディンブラのクォリティーシーズンティー

(2011グレートウェスタン農園)とともに

お楽しみいただいた

ブドウのティーゼリーは写真撮り忘れました~~

ティーゼリーの中にピオーネがゴロゴロ入ったデザートです。






そしてBGMは

ジェイク・シマブクロの新しいアルバム

「ALOHA TO YOU」と

HAKASEーSUNの

「南国タキシード」

4301

楽しいティータイムを過ごすには

BGMも大事な要素だと思うので結構こだわっています。

セミナー用CDコレクションがどんどん増えていって

ちょっと大変ではありますが~





来年はどんな「真夏のアイスティーパーティー」になるのでしょうか?

来年、お楽しみに!

| | コメント (0)

2011年真夏のアイスティーパーティー1

8月20日と28日と

毎年恒例の「真夏のアイスティーパーティー」を開催いたしました。

4279

4306

今年は東アフリカの生活布カンガで作られた

ランナー、ティーマットを使ってみました。


アイスティーメニューは12種類ご用意。

お好きなものをお好きなだけ注文していただき

オーダーを受けてからその場でお作りするシステムです。

初めての方は驚きますが

だいたいお一人4~5種類のアイスティーを

お楽しみいただいております。

例えば

ぶどう(ピオーネ)のアイスティー

4321

資生堂メロンソーダを使ったアイスティー

4311

(キリンの置物もアフリカ製)

ピーチジンジャーアイスミルクティー

4310

常連さんも多いので

毎年新作アイスティーメニューを紹介出来るよう頑張っております。

真夏のアイスティーパーティーを17年開催しているということは

アイスティーメニューも100くらいは作れるのではないでしょうか?

継続するってそういうことなんですよね。

来年も頑張りま~す!

ティーフーズについてはまた後ほど~


| | コメント (0)

2011/08/22

コンラッド東京 アフタヌーンティー

汐留のコンラッド東京で

アフタヌーンティーを楽しみながらの打ち合わせ。

都内のホテルのアフタヌーンティーは

ほとんど訪れているにもかかわらず

なぜか抜けていたコンラッド東京。

28階のロビー階にある

バー トゥエンティエイトにて14:30から

アフタヌーンティーが楽しめます。

ベーシックなアフタヌーンティーセットは

ティーフーズはガラスのプレートで提供され、

これで2人分。

4276

早めに予約して

眼下に浜離宮が見渡せる席を確保したら

後は晴れることを祈りましょう。

この日は快晴!(の真夏日でした)









手前からスコーン2種

マンゴとココナッツ、プレーン

クロテッドクリームと苺とルバーブのジャム添え

次にサンドイッチ3種

クルミパンとイベリコハムのサンドイッチ トリュフ風味

ミニバーガー アリサ・アリオリマヨネーズ

ブリーチーズとりんごのクランベリーサンドイッチ

マスタードとアプリコットスプレッド

プチケーキ4種

レモンメレンゲパイ

ライムのマシュマロ

ピスタチオとグリオットチェリーのカップケーキ

ニューヨークチーズケーキ

チョコレートケーキ

デビルスフォッジスタイル







そして平日は飲み物のお代わり自由!

なのでどうしても平日に来たかったんです。

それが来訪が遅れた理由。

カップで提供されるので

混んでくると(平日でしたがなかなかの混みよう)

注文もなかなか出来ず

出てくるまでに時間がかかって

飲み物なし状態が続きますので

早め早めの注文が必要ですが

お茶をたっぷり飲みたい私には

とてもうれしい飲み放題システム!

ダージリン(春摘み)

ダージリン(夏摘み)

セイロン

コンラッド東京オリジナル

ロイヤルミルクティー

と5杯も飲んでしまいました。








確かに休日の混雑しているときは

お代わりの対応は難しくなるでしょうね。

お茶をたっぷり楽しみたい方は

平日に訪れることをオススメします。

あ、あくまでこの日は打ち合わせでしたので~

美味しいお茶とお菓子とすばらしい景色で

サクサク進む打ち合わせ~~




本日はお菓子の調達に浅草へ・・・

気になったら現場にGO!がモットーです。

| | コメント (0)

2011/08/12

リプトン・ブルックボンドハウス「すももともも講座」

8月10日は

銀座リプトン・ブルックボンドハウスにて

フルーツ講座「すももともも」を

午前、午後、夜の1日3回開催。

4256

すもももももももものうちではなくて

同じグループの別の果物であること、

歴史、旬、産地、栄養、選び方、保存方法、食べ頃、

皮の剥き方、カットの仕方、

品種の移り変わり、これからの品種についてなどなどのレクチャーの後、

山梨の宿沢フルーツ農園さんから取り寄せた

2品種のすもも(貴陽とサマーエンジェル)を

ストレートアイスティーとともに

4258

和歌山のマナファームさんから取り寄せた

3品種の桃(一宮白桃、黄金桃、紅錦香)を

アイスミルクティーとともに

お楽しみいただきました。

4257

それぞれの品種についてはまた後ほど・・・





次回のフルーツ講座は10月26日(水)

りんご講座になります。

お問い合わせ・お申し込みは

リプトン・ブルックボンドハウスまで

http://www.liptonhouse.com/event02.html

| | コメント (0)

2011/08/08

日本茶セミナー大盛況

昨日は母校のオープンキャンパスで日本茶セミナー。

6月、7月に続き3回目の開催だったのですが・・・

びっくり仰天の大盛況で

休憩なしでひたすら日本茶セミナー開催。

入り口から見えやすいところに茶種見本を展示、

小さな案内板を置いて日本茶セミナー開催をアピールしたところ

効果絶大だったようです。

限られた来場者に向けてのセミナーでしたが

愛知地球博のエンドレス日本茶セミナーに匹敵する忙しさ!

それでも

受講された皆様が私が淹れた煎茶を口にした途端

目を真ん丸くして

「おいし~い」

「甘~い」

との声とともに笑顔になるのを見ると

こちらも嬉しくなって

疲れも吹っ飛ぶというものです。

ちゃんと淹れた煎茶って

本当にビックリするほど美味しいんですよ~。

| | コメント (0)

2011/08/03

10月りんご講座決定

銀座リプトン・ブルックボンドハウスのフルーツ講座

10月に「りんご講座」が決定しました。

10月26日(水)

午前、午後、夜の3クラス開催します。

お申し込み、お問い合わせはこちらまで

http://www.liptonhouse.com/event02.html

2年ぶりのりんご講座です。

りんごは「ふじ」だけじゃありません!

いろいろなタイプのりんごをご紹介したいと思います。







その前に来週は「すももともも」講座です。

その前に今週末は

大学のオープンキャンパスで日本茶セミナーです。

そして、今月20日と28日は

主宰ティーサロンのビッグイベント「真夏のティーパーティー」です。

そしてそして9月は~~

夏バテしている暇はなさそうです。

| | コメント (0)

モモの新品種「つきあかり」試食会参加

モモの新品種「つきあかり」の試食会に参加するため

つくばの果樹研究所へ行ってきました。

初つくばエクスプレス乗車

始発の秋葉原から終点のつくばまで乗車して

さらにタクシーで15分ほど~







「つきあかり」はまだ流通していない新しい黄肉モモです。

4240

果皮はほんのり赤く色づきます。

4221

果肉はしっかり黄色

4233

甘い!甘い!甘すぎるほど甘い!!

カロテンたっぷりな黄肉モモ

缶詰用だと思ったら大間違いで

最近は生食で美味しい黄肉モモが続々登場しているのです。








果樹研究所以外では見ることができない珍しいモモも登場。

天津水蜜桃

4225

4234

桃太郎の絵本のモモのモデルだそうです。

そうそう、

モモってこういう風に果頂部を尖がらせて描きますよね。

本当は今のモモはつるっと丸いんですけどね。

天津水蜜桃は

日本の気候に馴染めず(美味しくならず)

今では栽培されていないそうです。



来週のすももともも講座にも

黄肉モモが登場します。お楽しみに!

リプトン・ブルックボンドハウス フルーツ講座はこちら

http://www.liptonhouse.com/event01.html

あ、10月のりんご講座の募集も始まってた!

あとで告知します。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »