« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の13件の記事

2012/02/27

ティーセミナー いちごとカンキツのミルクティー

いちごとかんきつ、

いちごとかんきつを使ったミルクティーセミナー終了しました。

4713

ご紹介したいちごは

左上 茨城のひたち姫(早川農園さんより取り寄せ)

右 岐阜の濃姫(つみつみいちごファームさんより取り寄せ)

左下 福岡のあまおう

4710

かんきつは

熊本の紅甘(品種は甘平)

宮崎のたまたまエクセレント

はなまるフルーツさんより取り寄せ)

4709

スーパーなどでもよく見かけるようになった

完熟きんかん「たまたま」は

実は以前「まるかじり」と呼ばれていたもの。

元々「たまたま」と呼ばれていた最高ランクのきんかんは

「たまたまエクセレント」といいます。

普段は「たまたま」でも充分満足なのですが

やはり「たまたまエクセレント」は格が違います。

シーズンに1回は食べるべきですね!





ウェルカムティーは

リプトン・ブルックボンドハウスの

ダージリンオータムナル2011オカイティ農園

フワフワ・きんかんジャム・ミルクティーと

フワフワ・いちごみるく・ティーを実演

実習していただきました。

見た目がかわい~い

そして、おいし~いミルクティーです。

| | コメント (0)

2012/02/21

1~2月のエンターティメントいろいろ

香港マカオから帰国してから

休みなしで働いておりましたが

ときどきエンタメ鑑賞でストレス解消しないと

精神的に持たないので

なんだかんだと

寝る時間を削ればいいんでしょ?と開き直って

いろいろ行っておりました。

①映画「ロボジー

「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」「ハッピーフライト」の

矢口監督作品。

なかなか面白かったです。

そして

99%北九州ロケ!

少しの間ですが門司港に住み、小倉の井筒屋でバイトしていたので

懐かしい景色が画面に広がり

感慨深いものがありました。

北九州フィルムコミッションは頑張っているなぁ~

②舞台「モンティ・パイソンのスパマロット

モンティ・パイソン世代です。

日本語のミュージカルで大丈夫なのか?

かなり不安でしたが

そして前半は微妙でしたが

後半まぁまぁ盛り返して

結果オーライかな?

ユースケ・サンタマリア氏は

「ドントラ」の時に比べるとずいぶんと歌がうまくなったなぁ、と。

その一方で

ムロツヨシ氏はこのまま歌ヘタをキープして

もはや歌ヘタが特技ともいえる

「シュアリーサムディ」で同級生役だった

勝地涼くんと組んで欲しい。

③「MY NAME IS KAI Ⅱ」甲斐よしひろ×押尾コータロー

サロンで押尾コータロー氏のCDを使っているものの

生ギターは初めて。

あまりにもすごくてビックリ!!

本当に一人で弾いているの?

ギターの中に小さい人が何人かいるんじゃないの?

それにしても押尾さん、

甲斐さんのことがものすご~~く好きなのね!

と微笑ましく感じるステージでした。

やっぱり生歌、生ギターですね。

舞台もスポーツも

その場の空気感ごと感じないとね。

画面では半分も伝わっていない、といつも思うのです。

④舞台「PRESS

さんまさん、生瀬さんの舞台です。

相変わらずアドリブで飛ばしまくるさんまさん・・・。

安定の生瀬さん、温品さん、音尾さん・・・

「スパマロット」の戸次さんも安心して観ることが出来ました。

TEAM NACSやるなぁ。

舞台で初めて観た相武紗希ちゃん、意外と(すいません)上手い。

丸山智己さんや中尾明慶くんなどテレビでお馴染みの面々も~

何とも贅沢な舞台でした。












 

| | コメント (0)

2012/02/18

マカオで物凄いショーを観る

マカオを訪れた理由のひとつに

「水舞間~ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター」を観る、

というものもありました。

ラスベガスの「O オー」を送り出した世界的舞台演出家

フランコ・ドラゴーヌが手がけた舞台で

2010年11月から上演されて

しばらくはチケットの入手困難だった人気のショーです。

制作費20億円の劇場は

オリンピック公式プール5個分の水を使い

8台のエレベーターにより

瞬時に陸になったり深い海になったり浅い池になったり

相当大きな難破船が海の底から競りあがってきたと思ったら

バイクが駆け回る陸地になっていたり・・・

びっくり仰天の舞台技術の連続です。

出演キャストは700名のオーディションから選ばれた77名で

リハーサルに2年を費やしたとのこと。

何だかもう桁外れにすごいショーでした。

http://macau-navi.com/modules/sentences/index.php?content_id=47

http://thehouseofdancingwater.com/en/#/home

観る価値はあると思います。




席により見え方がかなり異なるようで

席を変更してのリピーターが多いそうです。

初めてだったので

VIP席に近いA席にしてみました。

全体をよく見渡せる席でした。

水がかかるくらい前の方も面白いかも知れません。

| | コメント (0)

フォーシーズンズマカオのアフタヌーンティー

マカオを訪れた理由のひとつに

バブルなマカオのアフタヌーンティー事情を知る、

というものがありまして

早速、宿泊している

フォーシーズンズマカオ・コタイストリップ

ラウンジのウィンドウズレストランにて

ウェスタン・アフタヌーンティーを

4617

2人分

見た目はなかなかいい感じです。

4618

ストロベリーロールケーキ、ドライフルーツプリン、

クッキー、ピスタチオクリーム

4619

いちじく&ブリーチーズ、ワイン風味のグラスムース

スモークターキーノサンドイッチ、カボチャのタルト

4620

かなり甘めで素朴な味。

少々古い感性というか何というか!?

朝食のブッフェのスイーツ、デザート類が

かなり美味しかったので期待していたんですけどね~

お茶もティーバッグで構いませんので

熱湯でよろしくお願い致します・・・。

4621

雰囲気はとてもいい場所なので

もう少し味が洗練されてきたら

良い感じになるのではないでしょうか?

| | コメント (0)

日本経済新聞 プラスワン 何でもランキング

本日2月18日(土)付

日本経済新聞プラスワン

何でもランキング

「休日華やぐティーバッグの紅茶」

選者の一人として

29銘柄をブラインド試飲。

ランキングをつけ、コメントさせていただきました。

http://www.nikkei.com/news/ranking/article/g=96958A96889DE1EAEAE5EAE2E4E2E3E5E2E0E0E2E3E085E2E3E2E2E2

| | コメント (0)

2012/02/14

マカオのB級グルメ ポークチョップ・バーガー

マカオは何気にB級グルメ天国でした。

そして

巨大なヴェネチアンのグランド・カナル・ショップスには

大抵の有名店の支店があるようです。

(ただし場所代が反映されて高値設定)

タイパにある本店は焼きたてを求めて行列が出来るという

大利來記珈琲室のポークチョップ・バーガー。

1つ33パタカだから300円くらい?

本店まで行けばもう少し安いと思いますが・・・。

4623

マカオは香港より確実にパンがおいしいです。

この店のパンは特においしい。

はみ出るほど大きいポークチョップもおいしかったです。

| | コメント (0)

2012/02/13

マカオのエッグタルト

マカオの名物スイーツといえば

パイ生地にカスタードクリームを入れて焼き上げた

マカオ風エッグタルト!!

ヴェネチアン・リゾートの

グランド・カナル・ショップス内には

マカオ風エッグタルト発祥の店

ローズ・ストーズ・ベーカリーもあったので

午前のおやつに早速いただきました。

甘過ぎず、重過ぎず、焦げ過ぎず、

小腹を満たすのには最適。

4615

実はフォーシーズンズホテルの朝食ブッフェでも

既にマカオ風エッグタルトを食べておりました。

4612

これがなかなか美味しくて

毎日朝食の〆に食べることに・・・。

フォーシーズンズマカオのブッフェレストランは

かなり美味しいのでオススメです。

http://www.1.fourseasons.com/jp/macau/dining/belcancao/#image-jp-macau-hotel-MAC_037

ちなみにロード・ストーズ・ベーカリーは

別名「アンドリューのエッグタルト」といいまして

大阪に支店があります。

http://www.eggtart.jp/shop.html

道頓堀店で何度か購入したことがあります。

以前は新大阪駅にもあって

新幹線の中で焼きたてを食べていたりしていました。

(ものすごいカスタードの香りをさせていたことと思います)

なぜ東京にはないのでしょうか?







ちなみに香港風エッグタルトはこんな感じ

4608

中国茶と合わせるなら香港風、

紅茶と合わせるならマカオ風、という感じでしょうか?

| | コメント (2)

2012/02/12

中国茶セミナー 香港マカオの素朴なお菓子

1月21日~2月11月に4回開催された中国茶セミナーでは

マカオ、香港の老舗菓子店で購入した

自然な風味のお菓子もいろいろお楽しみいただきました。

炭火焼きアーモンドクッキー、

海苔巻きエッグロール、乾燥金柑(甘草風味)

4698

くるみの蜜掛け、エッグロール

4692

かごの中にはしょうが飴と

ゴマのお菓子

4703

1つづつ箱入りの レモンジンジャーとドライ蟠桃

4677

4679

スナック菓子も西洋的なスィーツももちろんありますが

こんな素朴で健康的な昔ながらのお菓子も

まだまだ健在なところが

香港、マカオの面白いところなのです。

| | コメント (0)

ティーサロン 中国茶セミナー終了 

1月21日から~昨日で計4回(うち1回は貸切)開催された

中国茶セミナーが終了しました。

4702

4690

最新香港、マカオ情報とともに

お茶はクラスにより若干異なりますが

7種の中国茶と

9種の中国菓子をお楽しみいただきました。








ウェルカムティーは

当ティーサロンではお馴染み、大人気の

香港英記茶荘の白龍珠香片(茉莉花茶)。

それから

マカオの茶問屋で仕入れた

清香(香りの良いタイプの)安渓鉄観音と

焙煎(味がしっかりしたタイプの)安系鉄観音飲み比べ。

4706

もう1種類の青茶(烏龍茶)は

中国茶初心者の多いクラスには

最も紅茶に近い

酸化が強い台湾の烏龍茶 東方美人

上級者のクラスには

教科書どおりの「フルーティーな~」ではない

ちょっと不思議な風味の玉蘭香単そうを・・・。

それから

英国紅茶の世界では

「正露丸のような強烈は香り」と言われがちな

ラプサンスーチョンのイメージを覆す

上品でおいしい極品の正山小種(ラプサンスーチョン)。

さらには

一晩萎凋させて釜炒りした高知の山茶「風蘭香」を

中国茶風に蓋碗で淹れてご紹介!

4695

そして

ラストは

まだフレッシュな雲南沱茶を

砕いてお楽しみいただきました。

後発酵茶としての効能は弱いかもしれませんが

あっさり飲みやすいプーアール茶(ポーレイ茶)、

なかなか癖になります。









香港、マカオ、台湾、上海、日本で調達した

絶品のお茶たち。

ややマニアックなラインナップではありますが

中国茶の奥深さを感じていただければ嬉しいです。








お菓子についてはまた後ほど

| | コメント (0)

2012/02/08

静岡産温室マスクメロン

メロンでお世話になっている

静岡の紅光さん

クラウンメロンが特価です

紅光特選・こだわりの静岡産温室マスクメロン.

| | コメント (0)

いちごとかんきつ、ミルクティーセミナー

リクエストによりティーサロンにて

スペシャルセミナーを開催いたします。

いちごとかんきつ ミルクティーセミナー

2月25日(土)14:00~ 4名以上で催行

2月26日(日)14:00~ 満員御礼 キャンセル待ち

いちご2~3品種食べ比べ

かんきつ類2~3品種食べ比べ

いちご、かんきつを使ったロイヤルミルクティーメニュー実演・実習

産地より取り寄せますので

お申し込みはお早めにお願いいたします。

| | コメント (0)

マカオ 最初の食事はミシュラン2つ星

2012年1月中旬のマカオ~香港滞在記です。

マカオ到着。

ホテルの部屋に着いたのが20時を過ぎていたので

とりいそぎホテルのレストランで食事。

宿泊ホテルがフォーシーズンズなので

ミシュラン2つ星の広東料理レストラン「紫逸軒」へ。

東京でミシュラン2つ星だとかなりすごいことになりますが

マカオはまぁ気軽な感じで利用できます。

ホタテと蟹のスープ(だったと思う)

4602

蟹の爪の煮込み

4603

クリスピーチキン

4604

メニューにはないけれど

冬に広東料理店で

「カイラ~ン ウィズ オイスターソース」と頼むと

出てくる茹でた芥蘭

4606

少し上品過ぎる

香芒布甸(モンゴォボウディン~マンゴープリンのこと)

4607

マカオなのに香港式ダンター(エッグタルト)

4608

普通に美味しい中華だと思います。

ただ、ミシュラン2つ星ということで

過度な期待をすると拍子抜けしてしまうかもしれません。

お値段もビックリするほど高くはないので

日本でちょっと高級な中華に行く感じで利用できます。

あ、もちろん、今年のレートにも助けられているからですが!

フォーシーズンズホテルに宿泊しているのならおすすめ。







食事を終えたのが21時半頃でしたが

眠らない街マカオなので

この後、ホテルに併設しているアジア最大のDFS

さらには隣接しているベネティアン・マカオ・リゾートへ

カジノを通り抜けして

グランド・カナル・ショップスへ。

23時まで散策して

さっそく中華菓子などを購入したのでした。

| | コメント (0)

2012/02/07

3月のリプトン・ブルックボンドハウス フルーツ講座

3月のリプトン・ブルックボンドハウス

旬のフルーツ講座の申し込みが始まったようですので

お知らせいたします。





美肌や健康におすすめ!

旬のフルーツ講座~国産かんきつ類いろいろ~

3月22日(木)午前、午後、夜の3クラス





昨年、震災の影響で中止になった

国産かんきつ類講座です。

昨年とは日程、気候が異なりますので

今年は今年でこれから産地と連絡を取って

また新しい美味しいかんきつ類をご紹介できるよう

頑張りま~す。

まずは申し込み開始のお知らせまで




リプトン・ブルックボンドハウス フルーツ講座についての

お問い合わせ、お申し込みはこちらまで

http://www.liptonhouse.com/event02.html

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »