« 静岡産温室マスクメロン | トップページ | 中国茶セミナー 香港マカオの素朴なお菓子 »

2012/02/12

ティーサロン 中国茶セミナー終了 

1月21日から~昨日で計4回(うち1回は貸切)開催された

中国茶セミナーが終了しました。

4702

4690

最新香港、マカオ情報とともに

お茶はクラスにより若干異なりますが

7種の中国茶と

9種の中国菓子をお楽しみいただきました。








ウェルカムティーは

当ティーサロンではお馴染み、大人気の

香港英記茶荘の白龍珠香片(茉莉花茶)。

それから

マカオの茶問屋で仕入れた

清香(香りの良いタイプの)安渓鉄観音と

焙煎(味がしっかりしたタイプの)安系鉄観音飲み比べ。

4706

もう1種類の青茶(烏龍茶)は

中国茶初心者の多いクラスには

最も紅茶に近い

酸化が強い台湾の烏龍茶 東方美人

上級者のクラスには

教科書どおりの「フルーティーな~」ではない

ちょっと不思議な風味の玉蘭香単そうを・・・。

それから

英国紅茶の世界では

「正露丸のような強烈は香り」と言われがちな

ラプサンスーチョンのイメージを覆す

上品でおいしい極品の正山小種(ラプサンスーチョン)。

さらには

一晩萎凋させて釜炒りした高知の山茶「風蘭香」を

中国茶風に蓋碗で淹れてご紹介!

4695

そして

ラストは

まだフレッシュな雲南沱茶を

砕いてお楽しみいただきました。

後発酵茶としての効能は弱いかもしれませんが

あっさり飲みやすいプーアール茶(ポーレイ茶)、

なかなか癖になります。









香港、マカオ、台湾、上海、日本で調達した

絶品のお茶たち。

ややマニアックなラインナップではありますが

中国茶の奥深さを感じていただければ嬉しいです。








お菓子についてはまた後ほど

|

« 静岡産温室マスクメロン | トップページ | 中国茶セミナー 香港マカオの素朴なお菓子 »

世田谷ティーサロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 静岡産温室マスクメロン | トップページ | 中国茶セミナー 香港マカオの素朴なお菓子 »