« 「桜のお茶会」開催 | トップページ | 「桜のお茶会」の紅茶2種 »

2012/04/10

「桜のお茶会」の日本茶4種

4月7、8日に開催した

「桜のお茶会」でご紹介したお茶は

全部で6種でした。

4841

まずは今年の大走り新茶

種子島産 松寿(品種名)

フレッシュで甘いのが特徴です。

それから

静岡 望月庄司さんの「さくらかおり」

品種は静7132

自然にほんのりと桜餅の葉のような香りのする煎茶。

そして

福岡の那珂川沿いの桜祭りで偶然出会った

古賀茶業さんの「八女 春よ恋茶」。

4826_2

桜のフレーバード緑茶はきつい香りのものが多く

あまり好みではないのですが

これは桜の香りが自然で

お茶の香味もしっかり感じられて

とてもおいしいお茶でした。

さすが日本茶インストラクター1期生!

いろいろ出かけるとこういう素晴らしい出会いもあるわけです。










この後2種の紅茶の後

最後にLUPICIAの「さくら焙じ茶」をお楽しみいただきました。

熱湯30秒で入れると

あっさりと美味しくいただけると思います。

|

« 「桜のお茶会」開催 | トップページ | 「桜のお茶会」の紅茶2種 »

世田谷ティーサロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「桜のお茶会」開催 | トップページ | 「桜のお茶会」の紅茶2種 »