« 名古屋観光ホテルのアフタヌーンティー | トップページ | 仙台「ハムステッドティールーム」 »

2012/07/20

リプトン・ブルックボンドハウス「夏を楽しむ!国産トロピカルフルーツ講座」

7月18日は

銀座のリプトンブルックボンドハウスで

「夏を楽しむ!国産トロピカルフルーツ講座」を1日3回開催しました。

31回(1日3回なので93回)目のフルーツ講座で

国産トロピカルフルーツ講座は

2009年以来3年ぶり2回目の開催となりました。

5049

今回ご紹介した国産トロピカルフルーツは

ひとりじめスイカ、パッションフルーツ

パインアップル2種、マンゴー。

歴史から栄養、保存方法、カットの仕方などを

詳しくわかりやすくレクチャーした後は

トロピカルフルーツに合うよう選んだ

アイスティーとともに

それぞれのトロピカルフルーツをたっぷりとお楽しみいただきました。






小玉スイカは

鹿児島産のひとりじめスイカ(品種名です)、

宮崎完熟マンゴーとともに

メロンやかんきつ、マンゴーで毎年お世話になっている

はなまるフルーツさんから取り寄せました。








露地栽培で樹上完熟

ツルツルな外観の状態で糖度18度と

甘い甘いパッションフルーツは

奄美大島の谷口正樹さん生産。

@やっちゃばさんから取り寄せました。

鶏飯(けいはん)も美味しいので

合わせて取り寄せたりしています。








パインアップルは

スナックパイン(ボゴール種)と

ピーチパイン(ソフトタッチ種)をご紹介。

スナックパインを講座で初めて紹介したのは2006年。

当時は名前も食べ方も知られていないマイナーな果物でしたが

今では結構有名になった

手でちぎってスナックのように食べられるパインです。

沖縄名護市のびーまた農園さんから取り寄せました。

(HPありますが注文は電話かFAXです)






今年の夏も暑くなりそうですが

暑い夏だからこそ楽しめるのがトロピカルフルーツたちです。

美味しい国産トロピカルフルーツをたっぷり摂って

夏バテなんて吹き飛ばしましょう!

|

« 名古屋観光ホテルのアフタヌーンティー | トップページ | 仙台「ハムステッドティールーム」 »

リプトン・ブルックボンドハウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名古屋観光ホテルのアフタヌーンティー | トップページ | 仙台「ハムステッドティールーム」 »