« アイランド・シャングリラのアフタヌーンティー | トップページ | 2013年 中国茶セミナー »

2013/01/25

リプトン・ブルックボンドハウス「いちご講座」

1月23日(水)は

銀座リプトン・ブルックボンドハウスで

「いちご講座」を開催しました。

201323

2005年から季節毎に開催してきたフルーツ講座ですが

人気のいちご講座は今回で5回目。

いちご単独以外にも

いちごとみかん

いちごと国産キウイフルーツ

いちごとかんきつ

といちごはほぼ毎年登場しています。









これまでに23品種のいちごを紹介してきましたが

今回も初登場のいちご3品種を含む5品種をご紹介。

別名黒いちご 真紅の美鈴

見た目も味も濃厚です。

ブラッドオレンジジュースみたいに

ブラッドストロベリージュースが作れそうです。

Photo

花がピンクで

香りが素晴らしい!!桜香(おうか)。

201323_2

以上レアな2品種は千葉の相葉苺園さんより取り寄せました。



昨年1月に紹介した際

「形が良くて綺麗な赤で日持ちもいいので

スィーツにおすすめですね」とコメントした茨城の「ひたち姫」は

4月にヒカリエのヨロイヅカファームで

その名も「ひたち姫」というショートケーキになりました。

昨年同様、いちごBOX早川農園さんにお世話になりました。

Photo_2






今年初登場、和歌山の「まりひめ」は

章姫×さちのか なので

甘さの中に爽やかな酸味を感じる

バランスのいい新品種です。

Photo_3

和歌山の丸十農園さんから取り寄せました。

そして、果皮の赤みはやや弱いのですが

驚くほど甘く非常にジューシーな群馬の「やよいひめ」。

Photo_4

いつもお世話になっている丸山いちご園さんから取り寄せました。



5品種の食べ比べの他、

いちごの歴史から旬、産地、生産量、栄養、品種

選び方、保存方法、洗い方、食べ方、品種の変遷、

ご当地いちご・・・などなど

いちごについて50分のノンストップトーク、

いちごみるくティーの実演、実習

いちご三昧の90分をお過ごしいただきました。

これからまだまだ続きそうないちご戦国時代!

いちごについての知識をつければ

さらにもっと楽しめることでしょう。







そうそう、このいちご講座で

リプトンブルックボンドハウスでのフルーツ講座は

99回の開催となりました。

次回は記念すべき100回目なのですが

開催時期もフルーツも未定です。

決定次第ご案内いたしますので、しばしお待ち下さい。

|

« アイランド・シャングリラのアフタヌーンティー | トップページ | 2013年 中国茶セミナー »

リプトン・ブルックボンドハウス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アイランド・シャングリラのアフタヌーンティー | トップページ | 2013年 中国茶セミナー »