« ぶどうたちの現在の様子 | トップページ | 新潟 村上茶100%のペットボトル紅茶 »

2013/08/08

いきかえりの宿 瀧波

山形赤湯では

いきかえりの宿 瀧波」に宿泊しました。

ロビーにある大きな囲炉裏で

抹茶をいただきながらチェックイン。





温泉は2カ所あり

時間により男女入れ替わるので

両方の温泉を楽しめます。

夕食前に丹色湯、夕食後と朝食後に芭蕉の湯を楽しみました。

どちらも露天風呂もあり

特に芭蕉の湯のぬるめの露天風呂は

ゆったりとかなり長く過ごすことが出来て

温泉を満喫出来ます。



そして

こちらの宿のいちばんの目玉は

つきたてのお餅の朝食。

Img_0385

宿泊者はもちつきに参加できるので

家族連れは子供と参加して盛り上がっておりました。

メニューはお雑煮、納豆、

Img_0387

からみ(大根おろし)、みそ

Img_0391

ずんだ、あんこ、きなこ

Img_0390

計10個のおもちの朝食。

とてもとても美味しいのですが

寝起きでお餅10個は少々きつかったです。

早起きして先に温泉に入っていれば

食べられたかもしれませんが・・・。









赤湯にはなかなか趣のある旅館がたくさんあるようでした。

東京から新幹線で2時間20分。

ぶどう園、ワイナリーもあり

楽しく温泉旅行を満喫出来そうです。


なお、ぶどう狩りで赤湯の漆山果樹園を訪れた際には

私がメニュー提供した

ぶどうの紅茶などもお楽しみいただけましたら嬉しいです。

Img_0410

|

« ぶどうたちの現在の様子 | トップページ | 新潟 村上茶100%のペットボトル紅茶 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぶどうたちの現在の様子 | トップページ | 新潟 村上茶100%のペットボトル紅茶 »