« スペイン産フォンデュ用チョコレート購入 | トップページ | ものすごいいちごが登場します! »

2014/01/29

リプトンティースクールギンザ「いちごと国産キウイフルーツ講座」その1

昨日はリプトンティースクールギンザにて

旬のフルーツ講座を開催しました。

2005年3月から季節毎に37回、

1日3講座開催しますので

111回のフルーツ講座を開催したことになります。

今回のテーマフルーツは

「いちごとキウイフルーツ」。

Img_1052

いちごは2006年から毎年登場していて

これまで27品種(とちおとめ、あまおう以外)をご紹介しましたが

今回の3品種はすべて初登場!

宮城県の「もういっこ」

ビタミンCの含有量が多い「おいCベリー」

千葉県で試験生産中の「千葉S4号」と

おそらくこれから注目されるだろう品種を集めてみました。

Img_1051

「もういっこ」は宮城県のオリジナルいちごで

宮城県亘理町の鈴木観光いちご園さんから取り寄せました。

3代続いている鈴木さんのいちご園は震災で壊滅状態になり

その後、場所を移して開園。

現在は「いちご団地」にていちごの栽培、webで販売しています。

そして

果物の中でも62㎎/100gとビタミンCの含有量が多いいちごの

ビタミンC含有量を87㎎/100gとさらに増やした

美味しくてビタミンCたっぷりの新品種

「おいCベリー」を静岡県の小澤さんから取り寄せました。

小澤さんの「おいCベリー」は今後、

超高級果物専門店に並ぶことになるそうです。

そんな最高品質のいちごを一足早くご紹介させていただきました。

さらには

まだ名前も付いていない

これから世に出る現在は「千葉の新種」と呼ばれている

「千葉S4号」を

山武市成東の相葉苺園さんから取り寄せました。

そういえば昨年相葉苺園さんから取り寄せてご紹介した

ブラッドオレンジならぬブラッドストロベリー

真紅の美鈴(黒いちご)は

今年、早速キルフェボンさんのタルトとして登場しておりました。

(銀座店で発見)

色も香りもインパクトがありますから

スィーツの材料として人気が出るんだろうなぁと思っておりましたが

やはりその通りになったようです。




キウイフルーツについてはまた後ほど




なお、次回のリプトンティースクールギンザでの

フルーツ講座は3月18日(火)。

春に楽しむ爽やかなかんきつ類をお楽しみいただきます。

お楽しみに!

 

|

« スペイン産フォンデュ用チョコレート購入 | トップページ | ものすごいいちごが登場します! »

果物」カテゴリの記事

リプトン ティースクール ギンザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スペイン産フォンデュ用チョコレート購入 | トップページ | ものすごいいちごが登場します! »