« 2013年クリスマスティーパーティー 3 | トップページ | マンダリンオリエンタルは50周年  »

2014/01/03

香港行のキャセイ航空が12時間半遅れました

12月25日~28日まで香港に行っておりました。

無事に行くことが出来てよかったものの

何と!羽田で12時間半待たされました。

しかも搭乗直前の遅延発表、だったので

羽田国際線入管後のものすご~く限られたエリアで

12時間半を過ごすことになりまして・・・。

割高だけれど滞在時間が長い午前便を選んで10時45分発だったのに・・・

最初は2時間遅れくらいなアナウンスだったので

まぁ「午前じゃないじゃ~ん」くらいの感覚で

カフェでちょっと休んでいたりしたのですが

12時くらいに搭乗口に行くと

さらに2時間後、14時半発と言われたものの

そのまま何もなく14時半は過ぎ

「15時半に状況報告をします」というアナウンスになり・・・

16時25分発の午後便は定時に離陸したのに

午前便はひたすらメンテナンス状態。

何回か「引き続きメンテナンス中」という状況報告が続いて

結局、最終的には22時05分発となり

しかしながら本当に出発したのは23時15分という

12時間半遅延!

すごいことになったのでした。

ちなみに香港に到着したのは夜中の3時15分。

ホテルに着いたのはもはや朝の4時15分。







うちはまぁカード会社のラウンジを出たり入ったりして

比較的ゆったり過ごしていましたが

搭乗口にずっと居ることになっていたら大変だったと思います。

テーブルに大きなペットボトルのお茶と紙コップが用意され

菓子パンが2回配られ

夕方、2000円分のミールチケットが配布されたのですが

使える店はカフェみたいなところがほとんどですからね~。

稲庭うどんと焼き鳥の店が繁盛していました。







結構海外に行っていますが

こんなことは今回が初めてでした。

まぁ無事に行けてよかったかな、とは思いますけどね。

あ~でもこの日の夜の予約していたレストラン!

時間を変更したりキャンセルしたり、結構大変でした。

|

« 2013年クリスマスティーパーティー 3 | トップページ | マンダリンオリエンタルは50周年  »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2013年クリスマスティーパーティー 3 | トップページ | マンダリンオリエンタルは50周年  »