« 梅雨を快適に過ごす日本茶アレンジセミナー開催しました | トップページ | 梅雨を快適に過ごす日本茶アレンジセミナー3 »

2014/06/24

梅雨を快適に過ごす日本茶アレンジセミナー2

Img_1470

「梅雨を快適に過ごす日本茶セミナー」では

香りでリフレッシュ出来て

なおかつ殺菌作用もある

大葉と合わせた釜炒り茶や

レモングラスを合わせた煎茶などを紹介しましたが

やはり何といっても

梅雨時期にお茶を使って爽やかな気分になるのは

自分でほうじ茶を作っている時ではないでしょうか?

ということで

フライパンで作る焙じ茶の作り方をご紹介しました。

専用の焙じ器で作ることでも出来ますが

http://world-tea.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_f5db.html

わざわざ焙じ器を買わない、という方もいらっしゃいますので

今回はフライパンバージョン。

フライパンだと大きいので

卵焼き器にアルミ箔をしっかり敷いて使用。

中央の茎茶を焙じて右の焙じ茶になったわけです。

Img_1474_2

出来上がった焙じ茶は塩分の低いはちみつ梅と

しょうが汁を加えて

飲み心地のさっぱりとした疲労回復、殺菌作用のある

はちみつ梅焙じ茶でお楽しみいただきました。


さらにはセレクトショップで見つけた

フロートレモンティーもご紹介。

Img_1480

瀬戸内レモン&国産紅茶(宮崎五ヶ瀬産)

山口県防府市の醸造会社が販売している商品です。

Img_1482

皮の厚さが偏っているレモンもあって

どうしても縦に浮かんでしまうのもご愛嬌。

Img_1483

やや香りが弱い国産紅茶に

輪切り乾燥したレモンを加えて

とてもお洒落なパッケージに入っているこちらの紅茶。

ややお高めではありますが

お味の方もなかなか良いので

大人気のようです。

防府市は私が高校時代を過ごした徳山市(現周南市)のお隣。

お味噌の会社でこんなお洒落な商品を作っているとは!!

実はそのことがいちばんの驚きだったりするのですが・・・。



ご紹介した6種類の

「梅雨を快適に過ごす日本茶」と一緒にお楽しみいただきました

6種類のお菓子についてはまた後ほど


次回ティーセミナーは

夏のフルーツとフルーツアイスティーセミナーです。

7月19日、20日、21日開催予定

毎年恒例 人気の真夏のティーパーティーは

8月23日(土)などを予定しております。

詳しくはお問い合わせください。

|

« 梅雨を快適に過ごす日本茶アレンジセミナー開催しました | トップページ | 梅雨を快適に過ごす日本茶アレンジセミナー3 »

世田谷ティーサロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅雨を快適に過ごす日本茶アレンジセミナー開催しました | トップページ | 梅雨を快適に過ごす日本茶アレンジセミナー3 »