« 2014年 真夏のティーパーティー その3 | トップページ | 初秋のフルーツセミナー ぶどう6品種 »

2014/09/22

2014年初秋のフルーツセミナー  プルーン4品種

ぶどうとプルーンとぶどうの紅茶を楽しむ

初秋のフルーツセミナーが終了しました。

Img_1768

今年はプルーン4品種とぶどうを6品種ご紹介。

プルーンを4品種を食べ比べることはなかなか出来ないと思います。

収穫時期がちょうどよく重なってご紹介出来ることになりました。






表面についた白い粉(ブルーム)が多いのはおいしさの証。

(決して農薬ではありませんよ!)

ブルームたっぷり!の美味しそうなプルーンたち

Img_1734

今回紹介したプルーンたちは

長野県の代田農園さんにお願いしました。

左上 ベイラー、右上 ローブドサージェン

左下 サンプルーン、右下 オータムキュート

Img_1746


大きくて甘い「ベイラー」はカナダで育成された品種

Img_1750

「ローブドサージェン」は小さいけれど甘い

古くから日本で栽培されているヨーロッパの品種

Img_1749

お馴染み、長野県生まれの「サンプルーン」

小さいけれど濃厚な味で収穫量もいちばん多い品種

Img_1747

長野で開発された「オータムキュート」は

まだ新しく手に入りにくい

とても大きい甘い品種

Img_1748

皮ごと丸かじりすると

鉄分などの栄養を取ることが出来る上に

パリッとした食感も楽しめて

お得に美味しくいただけます。





|

« 2014年 真夏のティーパーティー その3 | トップページ | 初秋のフルーツセミナー ぶどう6品種 »

世田谷ティーサロン」カテゴリの記事

果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2014年 真夏のティーパーティー その3 | トップページ | 初秋のフルーツセミナー ぶどう6品種 »