« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月の6件の記事

2014/09/30

栃木を感じる農村体感ツアーに参加してきました! 秋摘み茶畑へ

9月27日~28日1泊2日で

栃木を感じる農村体感ツアー」に参加してきました。

朝7:00に東京駅を出発して

大田原市雲厳寺地区の江戸時代から続く「黒羽茶」の茶畑へ。

Img_1823

Img_1815

周りはそば畑でした。そばの花がきれいです。

Img_1818

地域の方々と20名のツアー参加者で

40キロも摘んだらしいです。

途中、公民館で手作りの昼食をいただきました。

新米のごはんが美味しかったです。

Img_1822

茶摘み終了後のティータイム

Img_1826

手作りの無花果の甘露煮とともに

Img_1828

宿泊、翌日の果樹園訪問についてはまた後ほど・・・

| | コメント (0)

2014/09/26

11月ロイヤルミルクティーとジンジャーミルクプリン  12月クリスマスティーパーティー

①ロイヤルミルクティーと

  ジンジャーミルクプリンセミナー


手鍋で作る濃厚なミルクティーと

牛乳と生姜だけで固める

香港式ジンジャーミルクプリンの作り方講座。

寒くなる前に是非習得していただきたい

身体がポカポカ温まる生姜の効くメニューです。





11月24日(月 祭日) 14:00~  






②クリスマスティーパーティー







毎年恒例のクリスマスティーパーティー。

そろそろシュトレンの予約の時期となりましたので

別設定のご希望があれば

お早目にご相談ください。

12月クリスマスティーパーティー

12月20日(土)      14:00~ 開催決定   

12月23日(火 祝日)  14:00~ 残り1席

詳細はお問い合わせください。

(11月20日現在)









昨年の様子(セッティング、メニューは毎年異なります)

http://world-tea.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/2013-a8c8.html

Img_0910

Img_0895

 

 

| | コメント (0)

2014/09/23

初秋のフルーツセミナー ぶどう6品種

ぶどうとプルーンとぶどうの紅茶をお楽しみいただいた

2014年の初秋のフルーツセミナー

Img_1790

Img_1742

ぶどうは6品種をお楽しみいただきました。

珍しい4品種のヨーロッパ系のぶどうは

愛知県の幸果園さんから

Img_1787


左 ハイベリー 卵形で皮ごと食べられる 種無し

左 リザベル 幸果園オリジナル 

マスカット・オブ・アレキサンドリア×リザマート

皮(薄い)ごと食べられる 種無し 

Img_1752

左 カッタクルガン 旧ソ連で開発 爽やかな甘さ

大粒で種無し 皮ごと食べられる

右 マニュキュアフィンガー

その名の通りマニュキアをした指のような長い形 

皮ごと食べられる 種あり ポリポリした食感

Img_1753

この4品種を食べ比べることはなかなかないと思います。

ヨーロッパ系のぶどうは皮が薄いので

種なしだと本当に食べやすいですね。




そして皮ごと食べられる

種無しのぶどうとして最近とても人気のある

日本で開発された2品種は

プルーンと同じ代田農園さんから

左 シャインマスカット

右 ナガノパープル

Img_1754




それぞれに特徴の異なる美味しいぶどうを

思う存分お楽しみいただきました。

シャインマスカットとナガノパープルを使った

ティーメニューについてはまた後ほど

| | コメント (0)

2014/09/22

2014年初秋のフルーツセミナー  プルーン4品種

ぶどうとプルーンとぶどうの紅茶を楽しむ

初秋のフルーツセミナーが終了しました。

Img_1768

今年はプルーン4品種とぶどうを6品種ご紹介。

プルーンを4品種を食べ比べることはなかなか出来ないと思います。

収穫時期がちょうどよく重なってご紹介出来ることになりました。






表面についた白い粉(ブルーム)が多いのはおいしさの証。

(決して農薬ではありませんよ!)

ブルームたっぷり!の美味しそうなプルーンたち

Img_1734

今回紹介したプルーンたちは

長野県の代田農園さんにお願いしました。

左上 ベイラー、右上 ローブドサージェン

左下 サンプルーン、右下 オータムキュート

Img_1746


大きくて甘い「ベイラー」はカナダで育成された品種

Img_1750

「ローブドサージェン」は小さいけれど甘い

古くから日本で栽培されているヨーロッパの品種

Img_1749

お馴染み、長野県生まれの「サンプルーン」

小さいけれど濃厚な味で収穫量もいちばん多い品種

Img_1747

長野で開発された「オータムキュート」は

まだ新しく手に入りにくい

とても大きい甘い品種

Img_1748

皮ごと丸かじりすると

鉄分などの栄養を取ることが出来る上に

パリッとした食感も楽しめて

お得に美味しくいただけます。





| | コメント (0)

2014/09/05

2014年 真夏のティーパーティー その3

今年も無事に真夏のティーパーティーが終了しました。

Img_1682_2

リーフルダージリンハウスの伊勢丹ブランドナヴァラサで

年に1度1週間くらい佐賀県武雄市産の生のレモングラスが販売されます。

今年はちょうどその時期に当たったので

真夏のティーパーティーでは

ウェルカムティーのアイスティー、

デザートと一緒にホットティーをお楽しみいただきました。

生のレモングラス

Img_1649blog

これでは大きさがわかりませんね。

ティーカップを置いてみると

Img_1651blog

長い葉と茎を手を切らないように注意しながら

4~5センチにカットして使います。

パッと見た感じはニラ?

Img_1652

香りがぜんぜん違いますから!

熱湯を注ぎ、しっかり蒸らします。

Img_1653

ホットでもとても爽やかな香りで暑い夏にピッタリです。

Img_1719








フレッシュレモングラスは1年に1度しか手に入りませんが

ドライの武雄市産有機栽培のレモングラスはリーフルで手に入ります。

普通のレモングラスとは格が違います。

本当に美味しいんです。

6月に開催した

梅雨を快適に過ごす日本茶セミナーでは

深蒸し茶とブレンドして使いました。

http://world-tea.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-a06d.html

お蔭で梅雨を快適に過ごすことが出来ました。








9月は「初秋のフルーツセミナー」

9月20日、21日(9月20日(土)は残り1席)

10月は「秋の紅茶セミナー」

基本講座付 10月4日、5日

上級者向け 10月18日、19日

11月は「国産香酸かんきつ類セミナー」を予定しています。

| | コメント (0)

2014年 真夏のティーパーティー その2

真夏のティーパーティーで

飲み放題10種類のアイスティー、

夏のスープ、夏のサンドイッチとともに

お楽しみいただいた夏のお菓子は4種。

Img_1673

Img_1682

最近レモンケーキが流行っているらしいのですが

日経新聞の土曜プラス1でも紹介されていた

広島 瀬戸田檸檬菓子工房パティスリーオクモトの

瀬戸田レモンケーキ島ごころ

Img_1687

シーキューブのサクッチ・ホロッチのレモン

Img_1672

大阪で購入した

リーガロイヤルホテル メリッサの

パッションマンゴーメレンゲ シュワッ

パッションフルーツとマンゴーの味がちゃんとして

本当にシュワシュワしているおいしいメレンゲです。

Img_1668

山口県 萩 たけなかの

国産かんきつピール3種

左から愛媛のレモン、大分のカボス、山口のユズ

Img_1679

食べ比べると「こんなに違うんだ~」と感動します。

それぞれの香りや味の特徴がよくわかります。

3種類買って良かったです。





最後に

ダージリンファーストフラッシュと

生レモングラスホットティーとともに

自家製レモンヨーグルトゼリーをお楽しみいただきましたが

写真撮り忘れました~(笑)

1年に1週間しか東京で販売しない

生レモングラスティーについてはまた後ほど




| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »