« 秋の紅茶セミナー 終了しました | トップページ | 本当に美味しい「門司港 富美」 »

2014/10/23

2014 秋の紅茶セミナー 紅茶と合わせたお菓子たち

10月の秋の紅茶セミナーでは

いろいろな産地のクオリティシーズン ガーデンティーを

その特徴にピッタリなお菓子と合わせて

紅茶とお菓子のマリアージュもお楽しみいただきました。

Img_1891

Img_1889

今回はウェルカムティーとして使った

ティーハウスレンファさんのヌワラエリヤ(ラバーズリープ農園)は

さらし餡の上品なお饅頭や、桜、ユズ、梅を使った和菓子にピッタリ。

ダージリンセカンドフラッシュは

チーズケーキやサーモンサンドイッチなどに合いますので

今回は

鳳庵の青山チーズケーキ倶楽部とお楽しみいただきました。

(お店の場所は赤坂見附です)

Img_1883

グランデール農園のニルギリBOPは

瀬戸田はちみつレモンでレモンティーにして

最近お気に入りの

愛媛の進藤重晴商店の果物ピールシリーズ

果の香のニューサマーオレンジとともに・・・。

Img_1879

ディンブラやウバを合わせたのは

茨城県のスペイン菓子工房ドゥルセ・ミーナから取り寄せた

ポルボロンです。

Img_1912

最後にアッサムセカンドフラッシュに

是非ともオススメしたいのが

秋の味覚さつまいも、かぼちゃ、栗のお菓子。

ということで

今年は菓心たちばなの鳴門金時スィートポテトを

ご用意させていただきました。

Img_1914













紅茶の産地の特徴がわかると

それに合わせるお菓子を選ぶ楽しみも増えてきます。

逆に美味しいお菓子に出会ったときに

どの産地の紅茶がピッタリ合うかわかるようになると

ティータイムの楽しみが倍増します。

紅茶の産地の特徴を覚えて

おいしい楽しいティータイムをお過ごしくださいませ。










上級者クラスには

ルフナのジャヤチャクラ(勝利の輪)という

リング状になった紅茶なども登場しました。

Img_1910

|

« 秋の紅茶セミナー 終了しました | トップページ | 本当に美味しい「門司港 富美」 »

世田谷ティーサロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の紅茶セミナー 終了しました | トップページ | 本当に美味しい「門司港 富美」 »